比較ランキング【人気サプリ】

ナットウキナーゼサプリを比較ランキング:オススメメーカーは?

投稿日:2017年12月2日 更新日:

ナットウ
ナットウキナーゼは納豆のネバネバに含まれる栄養素で、サラサラに役に立つ納豆由来の成分です。

ナットウキナーゼによる研究によると、以下の3つが示唆されています。

  • 血流改善作用
  • 血小板凝集抑制作用
  • 血圧降下作用

ナットウキナーゼは、サラサラとした巡りと関わりの深い成分です。

不健康な日常生活をしていたら、サラサラからドロドロになる一方です。

  • 仕事のストレスが多い
  • 運動する習慣がない
  • 肉よりも、魚が好き
  • 外食が多く、お酒を飲む機会が多い

不健康な習慣が多いほど、巡りが滞るのでドロドロが進行していきます。

ドロドロが習慣化するような生活を続けていたら、「ある日突然・・・・・・」という事になるかもしれません。

病院

そこで、健康を整えるためにも、ナットウキナーゼサプリがオススメです。

ナットウキナーゼサプリの選び方

たくさんあるナットウキナーゼサプリでも、最もいいものを選ぶのに大切なポイントを紹介していきます。どれがいいのか悩む時には、一つの目安として考えてくださいね。

ナットウキナーゼの配合量は、1日あたりのFU摂取量を確認

納豆
最初に確かめておきたい重要な基準の一つは、1日あたりに摂取すべき量を満たしているかどうかです。

効果が見込まれる摂取量は2000FUです。FUは「血栓分解ユニット」の略称であり、血栓を分解する力を表します。

たいていの商品は、成分表示蘭などに「○○FU」と、1日あたりの摂取量が載せられているので、買う前に必ず確かめましょう。

ビタミンK2がないものを選ぶ

もう一つ重要な基準は、ビタミンK2がないかどうかです。納豆にはビタミンK2が含まれていてナットウキナーゼと対照的に、血液を凝固させる作用があります。

血栓症の治療を受けられている方は、血液の凝固を防ぐ薬の効果を保つために、医師から納豆を食べる量を制限されている人もいるようです。市販サプリには、ビタミンK2がないかどうかを確かめられる商品がたくさんあります。

欲しい効果から+成分を選ぶ

市販サプリには、ナットウキナーゼ以外にも、いろいろな成分が加えられているサプリもあります。必要な効果を得られる成分があるかどうかも、大切なポイントです。

生活習慣病予防ならEPA・DHAが加えられた商品を

生活習慣病予防のために摂取するならば、EPAやDHAが含まれているサプリがお勧めです。支持者も多くて、人気があります。これらの成分は比較的摂取しにくいです。

中性脂肪を減らし、高血圧や動脈硬化のリスクを回避しやすくなるEPAや、心筋梗塞や糖尿病に有効なDHAはとても優れた成分。血液サラサラや生活習慣病の効果が見込めるのはありがたいポイントですよね。

腸内環境の調整ならフコダインプラスがいい

便秘に悩まされている人など、腸内環境を調整したいのなら、フコダインを加えられた商品はどうでしょうか。

もずくや昆布をはじめとした海藻類にあるフコダインは水溶性食物繊維で、善玉菌を増やし、腸内環境を調整する効果があるとされています。

さらに便秘の改善のみならず、免疫力や美肌にも効果が見込まれている成分です。ナットウキナーゼサプリにも腸内を調整する働きをすると言われていますが、より効果を得たいのならフコダインが加えられている商品を選ぶのも一つの方法かもしれませんね。

高血圧が心配なら黒酢が加えられたものを選択

高血圧を気にかけている人は、黒酢が加えられている商品がお勧めです。

ナットウキナーゼにも血圧上昇を防ぐ効果があると言われていますが、黒酢にはそれだけでなくコレステロールや中性脂肪を減少させる効果があるとされる優れた成分です。

ダイエットや疲労回復のために摂る人もたくさんいて、体にメリットのある効果が多いです。

とくに高血圧が心配な人には、血液サラサラの効果を見込めるナットウキナーゼとの組み合わせは魅力的です。効果は多いに越したことないですよね。

代謝の活性化を望むならココナッツオイルを加えるのもあり

エネルギーの代謝をさらに活性化して、脂肪を燃焼させてダイエット効果を望むなら、ココナッツオイルが加えられた商品を選んでみてください。

ココナッツオイルを摂ることで、ケトン体の生成を促進して、エネルギー代謝を活性化すると言われています。

代謝が上がれば、脂肪が燃焼して痩せやすい体質になるから、ダイエット効果を望めるのも頷けます。

健康面においても糖尿病の予防や、コレステロール値の低下など見込まれる効果は数多くあります。
血液サラサラや代謝の活性化を目指すのなら、ココナッツオイルが加えられているかどうか確かめましょう。

飲みやすさも確認!臭いの有無に注目

ナットウキナーゼサプリを日常的に摂るのなら、飲みやすさも確かめる必要があります。市販の商品は、カプセルやタブレットなど形状や大きさが色々。買う前に確かめることも重要です。

納豆を食べる人はともかく、ナットウキナーゼサプリには臭いのあるものも存在するので、苦手な人には無臭であることが条件となってきますよね。商品説明が載せられているのも少なくないので、確かめておきましょう。

ナットウキナーゼサプリ、と食品の納豆の違いは?

サプリ
サラサラを期待するなら、納豆ではなく、ナットウキナーゼサプリにしましょう。

食品としての納豆には、サラサラ成分「ナットウキナーゼ」が含まれている反面、血液を凝固させる「ビタミンK2」も含まれています。

そのため、ビタミンK2の除去されたナットウキナーゼの方が、納豆に比べ優れていると言えます。

血液を固まりにくくする医薬品(ワーファリンなど)を服用されている方は、ビタミンKを多く含む食品(納豆など)の摂取は医師により制限されています。

ナットウキナーゼサプリ_ランキング

【PR】最強快調。腸まで届く「納豆菌」。

ナットウキナーゼではなく、納豆の栄養素を丸ごと摂取したいという人には「そのもの納豆」というサプリをオススメします。

「そのもの納豆」はたった3粒で、納豆10杯の納豆菌が含まれています。



「納豆菌は最強の菌である」と言われるくらい生命力のある菌です。

納豆菌は生命力にあふれ、生きて腸まで到達すると、善玉菌の働きをサポートします。

そのため、からだの中から綺麗になっていきます。
woman

サプリは試してみないと不安ですよね。
実は今なら初めての方限定で、1袋(10日分)980円でお試しできます。

ナットウキナーゼサプリを比較ランキング

今回は、ナットウキナーゼサプリの中でも人気の高い5メーカーで比較ランキングを作成しました。

ナットウキナーゼサプリ_比較

様々な視点から、ナットウキナーゼサプリを評価します。
評価項目は、4つの視点から独自にランキングにしました。

  • 1日あたりの値段
  • ナットウキナーゼの含有量
  • 飲みやすさ
  • サポート成分の配合数

の総合評価でランキングにしました結果は、以下の通りです。

【ランキング1位】小林製薬/ナットウキナーゼ EPA DHA

小林製薬:ナットウキナーゼ EPA DHA

こんな方におすすめ

  • 小粒で飲みやすいので、納豆が苦手な人にもオススメ
  • DHA、EPAなどのお魚のサラサラ成分+玉ねぎのサラサラ成分も配合

小林製薬/栄養補助食品 ナットウキナーゼ EPA DHAはAmazonでも一番売れている、ナットウキナーゼサプリです。

納豆のサラサラ成分、玉ねぎのサラサラ成分、魚のサラサラ成分を配合した、三拍子揃ったナットウキナーゼサプリです。

1日1錠で良く、手ごろな価格な点が評価ポイントで、続けやすさが人気の秘訣でもあります。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合評価:
  • 値段:(46円/日)
  • ナットウキナーゼ量:(27mg/日)
  • 飲みやすさ:(1粒/日)
  • サポート成分:(DHA、EPA、ビタミンE、ケルセチン配糖体)

【ランキング2位】DHC/ナットウキナーゼ

DHC:ナットウキナーゼ

こんな方におすすめ

  • ナットウキナーゼが一番配合量が多いサプリをお探しの方
  • ナットウキナーゼサプリで一番、コスパが良いサプリをお探しの方

DHC/ナットウキナーゼは、ナットウキナーゼ1mg当たりのコストを考えるダントツ出やすいのが特徴です。

おまけに、ナットウキナーゼの配合量もダントツで多く、量にこだわる人にオススメです。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合評価:
  • 値段:(55円/日)
  • ナットウキナーゼ量:(155円/日)
  • 飲みやすさ:(1粒/日)
  • サポート成分:(大豆イソフラボン)

【ランキング3位】ディアナチュラ/EPAxDHA・ナットウキナーゼ

ディアナチュラ:EPAxDHA・ナットウキナーゼ

こんな方におすすめ

  • 魚をあまり食べてないなーと感じた時に
  • ナットウキナーゼよりも、EPAxDHAを重視する人
  • 価格が安い、さらさらサプリをお探しの方

ディアナチュラ/EPAxDHA・ナットウキナーゼは、ナットウキナーゼサプリの中で一番安いのが特徴です。

1日わずか、27.7円/日という破格です。

一方で、ナットウキナーゼの配合量が一番少なく、EPAxDHAが成分の中心です。

そのため、魚をあまり食べてないと実感している人にオススメです。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合評価:
  • 値段:(27.7円/日)
  • ナットウキナーゼ量:(6mg/日)
  • 飲みやすさ:(4粒/日)
  • サポート成分:(DHA、EPA、ビタミンE)

【ランキング4位】オリヒロ/ナットウキナーゼ

オリヒロ:ナットウキナーゼ

こんな方におすすめ

  • ナットウキナーゼだけを配合したサプリをお探しの方

オリヒロ/ナットウキナーゼは納豆菌が生成したナットウキナーゼを3粒中に納豆約50g分配合しているのが特徴です。

ナットウキナーゼを100mg/日と推奨量配合したのが特徴です。

配合量だけを考えたら、DHCのナットウキナーゼの方が上ですが、DHCには大豆イソフラボンが配合されています。

余計な成分はあまり摂取したくないという人には、オリヒロ/ナットウキナーゼをオススメします。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合評価:
  • 値段:(88.3円/日)
  • ナットウキナーゼ量:(100mg/日)
  • 飲みやすさ:(3粒/日)
  • サポート成分:(未配合)

【ランキング5位】ヤクルト/ナットウキナーゼ+フコイダン

ヤクルト:ナットウキナーゼ+フコイダン

こんな方におすすめ

  • 納豆、もずくに含まれるサラサラ成分を手軽に摂取

ヤクルト/ナットウキナーゼ+フコイダンは1日6粒で納豆1パック相当のナットウキナーゼとモズク1食分相当のフコイダンを摂取できます。

納豆、もずくともに、サラサラに役に立つ成分ですが、毎日摂取するのは難しいです。

そこで、ヤクルト/ナットウキナーゼ+フコイダンが大活躍です。

ヤクルト/ナットウキナーゼ+フコイダンには、納豆のネバネバ、もずくのネバネバ成分を配合です。

ヤクルト/ナットウキナーゼ+フコイダンは他のナットウキナーゼサプリと比較すると以下の2つが劣るのでランキングを下げています。

  • 粒数が6粒/日と多い点
  • 価格が高い点
原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合評価:
  • 値段:(96.6円/日)
  • ナットウキナーゼ量:(100mg(推定値))
  • 飲みやすさ:(6粒/日)
  • サポート成分:

ナットウキナーゼが必要な理由

ナットウキナーゼとは、納豆菌が大豆の発酵過程で産生するたんぱく質分解酵素です。

納豆のネバネバ部分に含まれ、血管の壁にできる血栓を分解し、血液をサラサラにする働きを持っています。
心筋梗塞、脳梗塞など生活習慣病の予防効果が期待できます。

納豆が苦手な方、臭いが気になる方でも、サプリメントなら気軽に摂取できます。

ナットウキナーゼサプリは臭い?

ナットウキナーゼサプリによくある誤解は、納豆由来だからナットウキナーゼを飲むと臭くなるのでは?という誤解です。

ナットウキナーゼに使用される原料の多くは、納豆臭を特殊な製法でカットすることが多いので納豆の臭いは殆どしません。

加えて、カプセルの中に隠してしまうので、臭いが気になるという人は非常に少ないです。

ナットウキナーゼサプリを比較ランキングの詳細

一番のおすすめは、「小林製薬/栄養補助食品 ナットウキナーゼ EPA DHA」です。

一番はコレ!

小林製薬/栄養補助食品 ナットウキナーゼ EPA DHAは1日1錠で良く、手ごろな価格な点が評価ポイントです。

ナットウキナーゼのど定番サプリが、一位でした。

メーカー名 総合点 1日当たり価格 ナットウキナーゼ含有量 飲みやすさ その他の栄養成分
ナットウキナーゼ EPA DHA
小林
製薬
15.5 4.0 2.0 4.5 5.0
ナットウキナーゼ
DHC
14.5 3.0 5.0 4.5 2.0
EPAxDHA・ナットウキナーゼ
ディア
ナチュラ
12.0 5.0 1.0 2.0 4.0
ナットウキナーゼ_オリヒロ
オリヒロ
9.5 2.0 3.5 3.0 1.0
ナットウキナーゼ+フコイダン
ヤクルト
8.5 1.0 3.5 1.0 3.0

ナットウキナーゼサプリ比較:1日当たりの価格

毎日継続するには、価格は重要です。

価格を1日分摂取量あたりに換算し、どの商品が最も安いかを比較しました。
価格はAmazonで販売されている価格を参考価格として採用しました。

メーカー名 1日当たり価格(円)
EPAxDHA・ナットウキナーゼ
ディア
ナチュラ
27.7
ナットウキナーゼ EPA DHA
小林
製薬
46.0
ナットウキナーゼ
DHC
55.0
ナットウキナーゼ_オリヒロ
オリヒロ
88.3
ナットウキナーゼ+フコイダン
ヤクルト
96.6

価格のやすさはコレ!

ディアナチュラ/EPAxDHA・ナットウキナーゼは、成分量が少ない代わりに値段が安いです。

ナットウキナーゼを試してみたいという人にオススメです。

ナットウキナーゼサプリ比較:含有量

ナットウキナーゼの1日に必要な摂取量の目安は、100㎎(2,000FU)と言われています。
もっともナットウキナーゼ含有量が多いサプリは、「DHC/ナットウキナーゼ 30日分」でした。

メーカー名 ナットウキナーゼ含有量(㎎/1日摂取量あたり)
ナットウキナーゼ
DHC
155
ナットウキナーゼ_オリヒロ
オリヒロ
100
ナットウキナーゼ+フコイダン
ヤクルト
100
ナットウキナーゼ EPA DHA
小林
製薬
27
EPAxDHA・ナットウキナーゼ
ディア
ナチュラ
6

成分量はコレ!


ナットウキナーゼの配合量が一番多いのは、DHCです。ナットウキナーゼ以外にも、大豆イソフラボンを配合です。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることから、女性にオススメの成分です。

ナットウキナーゼサプリ比較:飲みやすさ

錠剤タイプが基本ですので、1度に飲む量は少ないほうが続けやすいです。

メーカー名 飲みやすさ 飲みやすい理由
ナットウキナーゼ EPA DHA
小林
製薬
1粒
ナットウキナーゼ
DHC
1粒
ナットウキナーゼ_オリヒロ
オリヒロ
3粒必要
EPAxDHA・ナットウキナーゼ
ディア
ナチュラ
4粒必要
ナットウキナーゼ+フコイダン
ヤクルト
× 6粒必要

ナットウキナーゼサプリ比較:副素材の配合量

主成分以外の成分を比較しました。
生活習慣病の予防に効果のあるDHAやEPAと一緒に摂取することで、さらにその効果が期待できます。

メーカー名 その他の栄養成分
ナットウキナーゼ EPA DHA
小林
製薬
DHA、EPA、ビタミンE、ケルセチン配糖体
EPAxDHA・ナットウキナーゼ
ディア
ナチュラ
DHA、EPA、ビタミンE
ナットウキナーゼ+フコイダン
ヤクルト
フコイダン
ナットウキナーゼ
DHC
大豆イソフラボン
ナットウキナーゼ_オリヒロ
オリヒロ
なし

※記事内の情報(サプリの価格、成分の情報等)は記事の投稿日に準します。 なるべく、情報更新に努めておりますが、最新情報と異なる場合があります事をご了承下さい。 ※当サイトの商品情報は商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。 ※当サイトの情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

>>>選び方は飛ばして、ランキングへ飛ぶ 栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した野菜ジュースま ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 食べたいものを我慢して食べるのは、メタボや糖尿病に繋がる恐れも・・ ...

-比較ランキング【人気サプリ】
-

Copyright© サプリメント評価.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.