サプリ系お菓子

ウイダーinバープロテインベイクドチョコの効果評価【森永製菓】

投稿日:2016年5月29日 更新日:

ウイダーinバー プロテイン ベイクドチョコ

総合評価:★★★★☆
成分:★★★★☆
価格:★★★☆☆
商品コンセプト:★★★★★

ウイダーinバープロテインベイクドチョコはコンビニでも気軽に購入できるプロテインバーです。
EMRという成分が含まれており、タンパクの効果を高めてくれる成分です。

ウイダーinバープロテイン ベイクドチョコってどんなプロテインバー?

ウイダーinバープロテインには、焼きチョコタイプの商品が1つと、ウエハースタイプの商品が2つあります。
ウイダーinバー プロテイン_焼きチョコ_ウエハース
タンパク量、配合されている栄養素は同じなのですが、ウエハースは脂質・炭水化物の塊なので その分 ウエハースタイプは脂質・炭水化物・カロリーがちょい高めです。

一方、焼きチョコタイプは原料費がかかる分、一部のビタミンの配合量が ウエハースタイプよりも少し少なかったりします。

ウイダーinバープロテイン ベイクドチョコの機能性素材を解析

配合されている機能性成分について、詳しく調査しました。

EMR(酵素処理ルチン)の効果

EMRは、強い抗酸化作用で運動により発生した活性酸素を減少させて、酷使されたカラダの修復時にカラダの材料となるたんぱく質の合成を効率的にサポートすると考えられいます。
人を使った試験では、EMRを配合したプロテインにて効果が確認されています。
(参考:EMRの研究成果

ウイダーのプロテインには、EMR42mgなのに対して、プロテインバーにはEMR28mgです。
効果が確認されているプロテインよりも配合量が少ないので、効果があるかと言われると未知数と言えます。

タンパク量

1本あたり10g配合です。
カロリーメイトなどの栄養バーと比較すると配合量が多いですが、プロテインバーとしては普通といったところ。

ビタミン類

1日に必要な量と配合量を比較すると、1日に必要な量の半分が目安になっています。

配合量 1日必要量
ビタミンB1 0.39mg~0.81mg 1mg
ビタミンB2 0.52mg 1.1mg
ビタミンB6 0.51mg~0.96mg 1mg
ビタミンB12 0.7~2.3μg 2μg
ナイアシン 5.7mg 11mg
葉酸 50~250μg 200μg
パントテン酸 2.4mg 5.5mg

まとめ

小腹が空いた時でも、栄養バーを食べるよりも、プロテインバーを食べる方をオススメします。
栄養バーはお腹を膨らませることを目的に作られているので炭水化物中心です。
プロテインバーは体作りを目的に作られているので、タンパク質が中心です。

※記事内の情報(サプリの価格、成分の情報等)は記事の投稿日に準します。 なるべく、情報更新に努めておりますが、最新情報と異なる場合があります事をご了承下さい。 ※当サイトの商品情報は商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。 ※当サイトの情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した野菜ジュースまで多数の野菜ジュースが販売されているので、 ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 糖質の多い食事をとると血糖値が急上昇し、太る原因になります。 「ご ...

-サプリ系お菓子
-, ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.