食材カロリーのランキング

はちみつは太る!カロリーが高いから痩せるは嘘

投稿日:2018年9月18日 更新日:

はちみつ
「砂糖の摂り過ぎは体に悪いし太る!ダイエットで痩せるならはちみつだよ!」

と言われることが多いですが、はちみつで痩せるは嘘で、はちみつを食べたら太ります。

はちみつの主成分は、果糖とブドウ糖です。

果糖とブドウ糖が主成分という事は、コーラとかに入っている、果糖ブドウ糖液糖と大差ありません。

コーラ

成分の本質で考えれば、はちみつ=太るは常識にも関わらず、

自然由来=ヘルシー。

一方で、砂糖、果糖ブドウ糖といった加工度が高いものは、太る、危険と考えがち。

はちみつは太る?痩せる?カロリーを砂糖と比較してみよう。

「蜂蜜は砂糖よりカロリー低くて、果糖とブドウ糖だからすぐエネルギーに代わってくれるから普通のお砂糖とるより太りにくいよ♪」と言われますが、本当でしょうか?

カロリーを調べてみましょう。

砂糖:386.9 kcal/100g
はちみつ:294 kcal/100g

となっています。

同じ重量だけで考えたら、砂糖の方がカロリーが高いです。

「はちみつは太る?」というのは嘘じゃん!

となりそうですが、はちみつは水分を20%含むので、砂糖よりも多めに使うことが多いです。

そのため、砂糖と甘みを合わせようと思うと、水分量を除去した条件で計算する必要があるので

▶︎水分量を考慮
砂糖:386.9 kcal/100g
はちみつ:367.5 kcal/100g

とはちみつ、砂糖は同じようなカロリーになります。

しかも、はちみつに含まれる果糖は糖の主成分ショ糖(スクロース)よりも血糖値を急激にあげるため、はちみつは砂糖よりも太りやすいです。

はちみつが砂糖よりも優れた点は?

はちみつは、砂糖よりも血糖値が上がりやすいので、ダイエットに向きません。

しかし、はちみつには微量栄養素として、カルシウム、ビタミンB1、B2、葉酸などのビタミン類、鉄、パロチン、約22種類のアミノ酸、約27種類のミネラル、約80種類の酵素など豊富な栄養素が入っています。

いろいろな栄養素が入っていると、健康に良いんだ!と思いますが、微量すぎて意味がありません。

結論としては、はちみつも砂糖もほとんど変わりません。

はちみつに配合されている、微量栄養素を見ていきましょう。

ビタミンC 3 mg/100g
カルシウム 2 mg/100g
鉄 0.8 mg/100g

と全然配合されていません。

100gで上記量なので、ヨーグルトに入れるスプーン1杯であれば、ほとんど栄養が無い事がわかるでしょう。

はちみつが砂糖よりも、痩せるとか、健康に良いというのは、蜂蜜を売りたい人が考えただけで、成分の本質を考えば、蜂蜜は砂糖と大差ないです。

まとめ

糖質=カロリーです。

そのため、砂糖であろうと、はちみつであろうと、太ります。

しかも、成分的には、はちみつは、ジュースに入っている果糖ブドウ糖液糖と大差ありません。

雑誌の特集とかで、

  • はちみつのはVB群が入っているから、寝る前に食べると熟睡できる。
  • 蜂蜜には脂肪燃焼効果アミノ酸が含まれるから、運動前に食べると痩せる。

とか、蜂蜜の良い点を書いてるときは、有効量はいくらか?を意識しましょう。

睡眠に良いVB量を摂取しようと思うと、蜂蜜を数kg食べないといけません。

サプリとかもそうですが、○○が入っているから△△に良いというのは、あまり信頼し無い方がいいです。

機能を発揮するには、量が必要です。

太りなくなかったら、天然甘味料のラカントを使いましょう。
ラカントは、カロリー0なので、いくら食べても太りません。







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

>>>野菜ジュースの選び方は飛ばして、ランキングへ飛ぶ 栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 食べたいものを我慢して食べるのは、メタボや糖尿病に繋がる恐れも・・ ...

-食材カロリーのランキング
-

Copyright© 食べるダイエット研究ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.