選び方

【超簡単】本当に良いサプリメントの見つけ方

投稿日:2018年6月15日 更新日:

サプリ_選び方
絶対に失敗しない、本当に良いサプリメントの見つけ方は、超簡単です。

サプリメントのパッケージの裏側を見るだけです。(原材料表示、栄養成分などを確認する)

パッケージ、広告表現、店頭のポップは良い情報しかないです。

良い情報だけを見ていたら、サプリを購入したくなります。

例えば、効果がないサプリだったとしても・・・・・。

サプリメントに高いお金を払うのですから、出来るだけ成分をしっかり配合した、コスパの高いサプリを選びたいものです。

コスパの高いサプリを選ぶためにも、パッケージにある「栄養成分」だけでもチェックしましょう。

本当に良いサプリメントを見つけるには、栄養成分だけでもチェックしてほしい理由

サプリを購入する前に、栄養成分のチェックだけでも絶対してほしいです。

栄養成分の欄に、目的の成分の配合量が記載されているでしょうか?

  • ブルーベリーサプリなら、ブルーベリー○mg
  • コラーゲンドリンクなら、コラーゲン○mg

といった感じです。

また、コラーゲンドリンクにはコラーゲン以外にも美容成分はたくさん配合されていると思います。

コラーゲン以外の美容成分1つ1つの配合量が記載されていますか?

  • ビタミンC:○mg
  • ヒアルロン酸:○mg
  • プラセンタ:○mg

と言ったように、栄養成分に配合量は記載されているでしょうか?

実は、多くのサプリメントは主成分以外の配合量が記載されて無いことが多いです。

また、主成分すら、記載していないサプリメントも時々見かけます。

栄養成分に書いていないということは、成分量がわからないままサプリを買っているということです。

値段や、口コミは気にするのに、サプリの中身に気にかけないのは変な話です。

サプリの成分量こそが、サプリの質を左右するものです。

でなければ、お医者からプラセボの錠剤(偽藥)でも処方されている方がずっとマシです。
栄養成分の欄に成分の配合量を記載するということは、サプリメントの開発者から消費者へのメッセージ。

商品の栄養成分という情報を通して「きちんと客観的な根拠を持って、サプリメントを開発しました。」と訴えているのです。

一方で、配合量が記載されていないということは、超微量だから恥ずかしくて記載できない。

ということが多々あります。

特に美容成分を10種類配合とか、100種類の野菜・果実配合と、成分数をPUSHするサプリを多く見かけますが、1つ1つの成分は超微量だから摂取しても意味ないという可能性があります。

栄養成分がチェックしにくい、ネット通販やTV通販はオススメしにくい

iphone-iphone-6-tv-social-tv-technology-sports
ネット通販、TV通販はサプリの良い面を非常にわかりやすく説明してくれるため、多くの人がちょっとくらい値段が高くても購入するのではないでしょうか?

ネット通販、 TV通販は商品の良い点に焦点を当てているため、サプリの重要な情報を知ることができません。

特にパッケージをじっくり見ることは出来ないため、ちゃんと成分が含まれているか?を確認できません。

TV通販で、コラーゲンを配合!、ヒアルロン酸を配合!と言っても、本当に機能が発揮する量が入っているか?は確認することはできません。

コラーゲン、ヒアルロン酸を超微量配合しても、「コラーゲン、ヒアルロン酸を配合!!!」と広告で宣伝することができます。

つまり、配合されていても、本当に効果があるのかは、別の話です。

そのため、栄養成分をきちんとチェックする必要があるのです。

そして、きちんと成分が配合されていか?を確認しましょう。

栄養成分をしっかり記載している、オススメのメーカーはどこ?

小林製薬_栄養成分
栄養成分の確認する大切さをお伝えしましたが、全成分を開示しているメーカーも存在します。

中でも一番有名な会社は、小林製薬です。

小林製薬は「全成分表示」 を掲げており、パッケージの表面に全成分の配合量を書いています。

51eeqayicrL._AC_US200_

サプリメントを購入する人に対して誠実な態度あり、非常に好感が持てます。

まとめ

本当に良いサプリメントの見つけ方として、栄養成分を見るという方法を紹介しました。

栄養成分を見て、目的の成分の配合量が記載されているか?を確認しましょう。

  • コラーゲン:10000mg
  • ブルーベリーエキス:200mg

というのをCHECKするのです。

もし、成分が書いていなかったら、購入するのをやめましょう。

さらに、一歩前進するなら、配合量が他のブランドよりも、多い、少ないとチェックすれば、サプリ選びの上級者です。

キチンと比較すれば、絶対に失敗することなく、サプリを購入できます。

もし、比較するのが難しくても、配合量が記載されている時点で、成分量はキチンとしている事が多いので、失敗する確率は大幅に減るでしょう。







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

>>>野菜ジュースの選び方は飛ばして、ランキングへ飛ぶ 栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 食べたいものを我慢して食べるのは、メタボや糖尿病に繋がる恐れも・・ ...

-選び方

Copyright© 食べるダイエット研究ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.