コラーゲンサプリ評価・比較

コラーゲンドリンクは「肌が潤うではなく喉が潤う」は本当?

投稿日:2018年6月14日 更新日:

サプ子
コラーゲンドリンクの"潤う"は、肌ではなく、「喉」って聞いた事あるわ
管理人
昔の話で、今は「肌」に効果のあるコラーゲンが売られているよ。

コラーゲン_潤う
コラーゲンドリンクの広告を見ていると、

  • 飲むたびに、潤いを実感
  • 運動の後に、潤いケアしよう

といった感じで、「潤い」を強調しています。

この潤いという意味は、「肌が潤うではなく喉が潤う」って知っていましたか?

飲み物を飲んだら、喉が潤うのは当たり前と怒られそうですが、健康食品の広告のロジックとしては良くある話です。

いまだに日本のメーカーは効果があるように謳って商品を売り続けている。CMでは抽象的なぼんやりとした表現でごまかしているが、もしメーカーは消費者に事細かに尋ねられたらどのように説明するのだろうか?まさか堂々と「効果はありません。詐欺です」とは言えまい。

さて、消費者団体が実際に質問してみたところ、驚きの回答が返ってきた。はああああああああああ!?なにそれ!!!!!!?????

コラーゲン

引用元:ビジネス0 メーカー「コラーゲンを飲むと『潤う』と宣伝しているのは肌ではなく喉。嘘はついてないから薬事法違反ではない」

実は、健康食品は効果効能を訴求すると、法律違反になるので、肌が潤うと訴求できません。

そのため、メーカー側は「喉が潤う」という逃げ道を用意した上で、「飲むたびに、潤いを実感」と広告します。

上記は広告の解釈だけであり、コラーゲンドリンクを飲んでも、意味がないという訳ではありません。

そのため、コラーゲンドリンクを飲んでも肌ではなく喉が潤うだけと悪評を立てられることも多いですが、喉が潤うのは建前です。

コラーゲンは肌の水分量を増加させるという研究もあり、「肌の水分量を増加させる」機能を訴求したコラーゲンドリンクも販売されています。

まずは、コラーゲンドリンクの広告の話をしましょう。

コラーゲンドリンクは「肌が潤うではなく喉が潤う」と言われる本当の理由は?

管理人
建前上、喉が潤うって言ってるだけだよ。

肌が潤うデータがあるよ。

コラーゲンは、美容成分のド定番。

コラーゲンドリンクを販売しているサイトの説明文には、以下の文言が絶対書いてます。

コラーゲンは人体のタンパク質のうち、1/3をしめる大切な栄養素です。
そして、コラーゲンは肌の潤い、弾力を保つのになくてはなりません。

しかし、コラーゲンは年齢とともに減少していくので、補うことが大切です。

コラーゲン_量_推移

上記のように、コラーゲンは美容に良いと宣言した後に「飲むたびに、潤いを実感」と書いていたら、誰でも「肌が潤う」と思うのは無理はありません。

飲むたびに、潤いを実感

しかし、広告のロジックでは、「飲むたびに喉が潤う」だけです。

なぜなら、体の具体的な変化を効果・効能を訴求すれば、薬機法に抵触するからです。

そのため、コラーゲンドリンクだけでなく、サプリ・健康食品の一部を除けば効果・効能は謳えません。

しかし、サプリの中でも、科学的な根拠を元に設計されたサプリはたくさんあります。

科学的な根拠を持ったサプリの代表例は、特保や機能性表示食品です。

両方とも、科学的な根拠をベースに設計しているため、どのサプリを買って良いか不明という人は目安にしましょう。

機能性

特保・機能性表示食品ではない、普通のサプリでも成分量をしっかり調査して購入すれば問題ないですが、健康食品の知識がない人にはハードルが高いと思います。

最後に、コラーゲンは肌の潤いに役に立つという部分の話をしましょう。

コラーゲンは肌の潤いに役に立つというエビデンスはあります。

管理人
機能性表示食品という制度ができて、肌が潤うと表示できるようになりました。
コラーゲンは、食べても分解されるから効果が無いという意見が多いですが、コラーゲンは肌の潤いを保つ機能という研究があります。

コラーゲンの中でも、低分子コラーゲンで機能性は確認されています。
(平均分子量が1000以下まで分解したもので、体への吸収性が高いコラーゲンを指します)

g_lp_pc_22

具体的な商品だと、グリコが販売するヘスペリジン&コラーゲンというコラーゲンドリンクは、美容効果が実証された質のよいコラーゲンが配合された機能性表示食品なのでオススメです。

しかも、15本お試しセット:1,620円(1本108円)と超お得なキャンペーンを実施中!

喉ではなく、肌を潤したい人にオススメです。

>>>お得なキャンペーンを詳しく見る




まとめ

コラーゲンドリンクを例に、広告と薬機法の話をしました。

メーカーは「肌が潤うんですか?」と消費者から問い合わせがあったとしても、薬機法があるので「喉が潤います」として回答できません。

しかし、機能性表示食品という制度が始まり、科学的な根拠を元に設計したサプリであれば「肌が潤います」と広告で表記できるようになりました。

そのため、機能が実証されたコラーゲンドリンクをお探してあれば、「機能性表示食品」を目安にすると良いでしょう。

>>>日本初!機能性表示コラーゲンドリンク「ヘスペリジン&コラーゲン」を詳しく見る







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

>>>野菜ジュースの選び方は飛ばして、ランキングへ飛ぶ 栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 食べたいものを我慢して食べるのは、メタボや糖尿病に繋がる恐れも・・ ...

-コラーゲンサプリ評価・比較
-

Copyright© 食べるダイエット研究ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.