比較ランキング【人気サプリ】

イミダペプチドサプリ比較ランキング:オススメのメーカーはどれ?

投稿日:2018年3月18日 更新日:

疲労_女性
何となくボーッとする、体が重い…など、日常的に感じる疲れ。

「少し休めば元にもどるから…」と、気にしない人も多いかも知れませんが、疲れがたまると不眠だけでなく、もっと辛い状況になることも・・・・

日常的な体の抗疲労成分として、イミダペプチドサプリが注目されています。

イミダペプチドサプリが注目される理由!

ひよこ_鳥
イミダペプチドは、鳥の羽の付け根に多く含まれる成分です。

動物の体内の最も酷使する部分に豊富に存在する事から、ヘトヘトにならないよう助ける働きをもっています。

もちろん、イミダペプチドは鳥だけでなく、人間の体内にも存在します。

そして、イミダペプチドは最強の抗疲労成分として注目されています。
なぜなら、

  • 肉体的疲労
  • 精神的疲労
  • 睡眠の問題

といった様々な疲労対策に役に立つからです。

「なんか疲れたなぁ」という時に栄養ドリンク、エナジードリンクなどで疲労をごまかす人がいますが、根本にアプローチするならイミダペプチドサプリが役に立ちます。

どうして体は疲れるの?イミダゾールペプチドが必要な理由は?

疲労_男性
どうして体は疲れるのでしょうか?

実は、体内で活性酵素が大量に発生し、細胞が傷つくから疲れるのです。

疲労は、過度な運動や仕事などで過剰に発生した活性酸素による酸化ストレスで、細胞が傷つけられることが原因で起こります

イミダゾールジペプチドには優れた抗酸化作用があり、活性酸素による酸化ストレスから引き起こされる疲労を軽くする効果があると報告されています。
引用元:最強の疲労回復成分:イミダゾールペプチド)

運動をして肉体的に疲れたり、仕事をして精神的に疲れたりするのは、メカニズムは同じと考えられています。

なぜなら、活性酸素が細胞を傷つけ疲労に繋がるメカニズムは、肉体的疲労でも精神的疲労でも同じだからです。

そのため、抗酸化作用を持つイミダペプチドは、最強の抗疲労成分として注目されています。

イミダゾールペプチドサプリの選び方

イミダゾールペプチドの配合量

イミダゾールペプチドは、抜群の疲労回復と運動能力向上効果、そして高い抗酸化作用をもつことで知られる成分です。

動物の筋肉部分に多く含まれていて、食事からでも摂取することができます。サプリメントとしても加工、販売されているので、こうした製品からイミダゾールペプチドを手軽に摂ることも可能です。

イミダゾールペプチドは単一の成分ではなく、ある種のアミノ酸グループの総称です。
有効成分がとくに期待できるのは、そのなかのカルノシンやアセリンです。

イミダゾールペプチドは、日本国内では「イミダペプチド」という名前でも販売されています。ただし「イミダペプチド」は、日本予防医薬株式会社が商標登録している商品名です。

他社製品のなかで選ぶときには、イミダゾールペプチドの成分名で探すようにしてください。

現在では、イミダゾールペプチドを含むサプリメントはたくさんあります。どれにすべきか迷ったときには、成分含有量をチェックするようにしてください。
該当成分が200mg/日以上含まれている製品なら、イミダゾールペプチドの効果が期待できます。

先ほど説明したように、イミダゾールペプチドのなかのひとつがカルノシンです。
カルノシンは疲労回復作用に加え、抗酸化作用がとくに強いことで知られています。そのため、アンチエイジングまで期待できる成分です。

アンセリンもまた、イミダゾールペプチドのなかのひとつです。1-メチル-L-ヒスチジンとβ-アラニンが結合した成分で、疲労回復作用のほかに、生活習慣病予防への効果が期待できます。

こちらはマグロやカツオなどの回遊魚に含まれる魚由来の成分「フィッシュペプチド」としても注目されています。

アンセリンが注目されるのは、体内から過剰な尿酸を排出する作用が強いためです。痛風の症状を改善させたい人、痛風予防を心がけている人には、アンセリンは大きな効果が期待できます。

アンセリンは、カツオやマグロなどの回遊魚の筋肉中に多く存在することから、この成分にはフィッシュペプチドという別名もあります。

アンセリン、カルノシンの成分をきちんと摂取するためにも、イミダゾールペプチドの推奨量である200mg/日を選びましょう。

イミダゾールペプチドサプリの1日あたりの値段

サプリは1日飲めば良いというわけではなく、毎日継続して摂取することを前提に設計されています。

イミダゾールペプチドの配合量が多くても、価格が高くて継続できないと意味がありません。

サプリにより、1ヶ月分を配合していたり、20日分の商品があります。

そのため、1日あたりの価格を調査し、値段を比較しました。

イミダゾールペプチドサプリに含まれるサポート成分の配合

イミダゾールペプチドは疲労回復に役に立つ成分ですが、異なるメカニズムを持つ疲労回復効果のある成分が配合されていることも見逃せません・

日常的な疲れを軽減してくれるクエン酸やコエンザイムQ10、エネルギーを生み出す高めてくれるVB群などが配合されていると良いですね。

イミダペプチドサプリ比較ランキング:オススメのメーカーはどれ?

イミダペプチド_まとめ

様々な視点から、イミダペプチドサプリを評価します。
評価項目は、4つの視点から独自にランキングにしました。

  • 1日あたりの値段
  • イミダペプチドの含有量
  • 飲みやすさ
  • サポート成分の配合数

の総合評価でランキングにしました結果は、以下の通りです。

【ランキング1位】濃縮ニンニク×イミダペプチド/ アンファー (ANGFA)

濃縮ニンニク×イミダペプチド: アンファー (ANGFA)

こんな方におすすめ

  • 1日1粒で、疲労回復成分をぎゅっと配合
  • ニンニク、黒マカを配合で、期待値はエナジードリンク越え

濃縮ニンニク×イミダペプチド/ アンファー (ANGFA)は、ニンニク、黒マカを配合した活力系サプリ。

イミダゾールジペプチドの配合量は多く無いため、回復力よりもふと踏ん張りする活力系成分がメインです。

イミダペプチドの配合量は多くありませんが、総合力の高いイミダペプチドサプリと評価できます。

そのため、自宅で残った仕事を片付け無いと!という時に、大活躍。

エナジードリンクを越えたという口コミもあるくらいです。

ニンニクのカプセルですが全く臭わないので、いつでも飲めます。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合点:
  • 価格:
  • イミダペプチド量:(20mg)
  • 飲みやすさ:(1粒/日)
  • サポート成分:(にんにくエキス末、黒マカ)
評価結果の詳細

【ランキング2位】イミダゾールペプチド/ DHC

イミダゾールペプチド: DHC

こんな方におすすめ

  • 栄養ドリンクで満足でき無い人
  • 体感性の高い、イミダゾールペプチドサプリを探している人

イミダゾールペプチド/ DHCは、イミダゾールペプチドサプリの中では、イミダゾールペプチドの配合量が一番多いのが特徴です。

そのため、DHCのイミダペプチドサプリで満足できなかったら、他のイミダペプチドサプリでもきっと満足できません。

イミダゾール以外にも、[コエンザイムQ10]30mg、[オクタコサノール]10mg、[ビタミンC]30mgをサポート配合。

サポート成分は抗酸化作用を持つため、疲れにくい体を作るのに役に立ちます。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合点:
  • 価格:
  • イミダペプチド量:(225mg/日)
  • 飲みやすさ:(6粒/日)
  • サポート成分:(COQ10、V.Cなど)
評価結果の詳細

【ランキング3位】イミダゾールジペプチド サプリメント / ふくや

イミダゾールジペプチド サプリメント : ふくや

こんな方におすすめ

  • 価格が安いイミダゾールペプチドをお探しの人

イミダゾールジペプチド サプリメント / ふくやは、イミダゾールペプチドで一番安いのが特徴です。

価格が安い理由は、イミダゾールジペプチドの配合量が少ないからです。

一度試してみたいという人にオススメです。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合点:
  • 価格:
  • イミダペプチド量:(50mg/日)
  • 飲みやすさ:(4粒/日)
  • サポート成分:(未配合)
評価結果の詳細

【ランキング4位】イミダペプチド ソフトカプセル/ 日本予防医薬

イミダペプチド ソフトカプセル: 日本予防医薬

こんな方におすすめ

  • 日常の疲れが、年齢由来かな?と感じる人
  • 高品質のサプリをお探しの人

イミダペプチド ソフトカプセル/ 日本予防医薬は、イミダペプチドの原料を研究・製造しています。

日本予防医薬の研究のおかげで、イミダゾールはあらゆる日常の疲れに効果的であると発見されました。

effect_1

圧倒的な研究力を元に高品質のサプリを世に送り出しています。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合点:
  • 価格:
  • イミダペプチド量:(200mg/日)
  • 飲みやすさ:(4粒/日)
  • サポート成分:(未配合)
評価結果の詳細

【ランキング5位】ロコモア / サントリー

ロコモア : サントリー

こんな方におすすめ

  • 足元のふらつきが気になる
  • グルコサミンだけでなく筋肉もつけたい

ロコモア / サントリーは、グルコサミンサプリにイミダゾールを配合したロコモ対策サプリです。

イミダゾールの筋肉パワーの源となる成分として配合されています。

疲労回復系のサプリでは無いため順位が低いですが、イミダゾールの人気のサプリとして紹介しました。

原材料・栄養成分をCHECK!

比較ランキング結果

  • 総合点:
  • 価格:
  • イミダペプチド量:(10mg/日)
  • 飲みやすさ:(6粒/日)
  • サポート成分:(コンドロイチン、Ⅱ型コラーゲンなど)
評価結果の詳細

イミダペプチドが必要な理由

古くから筋肉の疲労は、乳酸がたまることで発生すると信じられていました。

最近になって、疲労と乳酸の関係に科学的な根拠がないことが分かっています。

新しい学説では、疲労の原因となる物質は、活性酸素であることが実証されています。

脳内に多く発生した活性酸素が、自律神経にダメージを与え、疲れを感じさせているのです。

よって自律神経を活性酸素から守れば、疲れを軽減できることになります。

疲れを軽減する疲労回復物質は、いくつかあります。

その中でも、高い疲労回復の性能を示すのが、イミダペプチドです。

疲れやすい方、慢性的に疲れを感じる方には、イミダペプチドを摂ることが、現在の最も効果的な手段と言えるでしょう。

栄養ドリンクとイミダペプチドの違いは?

栄養ドリンク_比較ランキング
栄養ドリンクには、体のエネルギーを作る出すためのVB群が豊富に含まれているので、滋養強壮に効果があります。

具体的には、体力消耗時に減少するVB群を補給すること、元気を維持する事ができます。

といっても、疲労の根本にアプローチというよりは、元気の前借り的な意味合いが強いです。

一方で、イミダペプチドは疲労時に発生する活性酵素にアプローチします。

そのため、疲労の根本にアプローチするといえます。

まとめ

日常のあらゆる疲れに機能する成分イミダペプチドサプリを紹介しました。

疲れを翌日に出来るだけ持ち越さないためにも、イミダペプチドサプリをオススメします。

※記事内の情報(サプリの価格、成分の情報等)は記事の投稿日に準します。 なるべく、情報更新に努めておりますが、最新情報と異なる場合があります事をご了承下さい。 ※当サイトの商品情報は商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。 ※当サイトの情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。







オススメ記事一覧

野菜ジュース_比較ランキング 1

栄養価の高い野菜ジュースの選び方の4つのポイントを整理 野菜ジュースの中には、野菜100%の野菜ジュースから、果汁の配合が多い飲み易さを重視した野菜ジュースまで多数の野菜ジュースが販売されているので、 ...

サラシアサプリ_比較ランキング 2

サラシアを取り入れて、無理なく糖質制限! 「食べたいものを我慢するのが嫌だ」という人にオススメなのが、無理なく糖質制限をする事です。 食べたいものを我慢して食べるのは、メタボや糖尿病に繋がる恐れも・・ ...

-比較ランキング【人気サプリ】
-

Copyright© サプリメント評価.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.