ベースサプリ【ビタミン・ミネラル等】

エビオス ビール酵母(栄養酵母)粉末の効果評価

更新日:

ビール酵母(栄養酵母)粉末200g

総合評価:★★★★★
成分:★★★★☆
価格:★★★★★
商品コンセプト:★★★★★

アサヒから発売されている、エビオス ビール酵母(栄養酵母)粉末は料理の栄養を強化するがコンセプトのサプリメント。
ビール酵母(栄養酵母)粉末は、指定医薬部外品として販売されているエビオス錠の粉末バージョンです。
錠剤にすると加工費がすごくかかるのですが、粉末なら加工費がかからないので非常に安価に購入できます。
ビール酵母(栄養酵母_エビオス
エビオス錠に含まれる、ビール酵母は食物繊維・アミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの栄養がたっぷり含まれている事に加えて、機能面ではお腹の調子を整える効果が認められています。

エビオス ビール酵母(栄養酵母)粉末ってどんなサプリ?

エビオス ビール酵母(栄養酵母)粉末は、香料や着色料といった食品添加物は使用していないビール酵母100%のサプリです。
使用方法としては、料理に混ぜる事で料理の栄養がupされます。
ビール酵母(栄養酵母)
ビール酵母には独特の風味があるのでサラダにかけて食べるなどはオススメできません。
カレーライスやお好み焼きなど、味の濃い・強い料理と相性が良いです。
公式サイトに100件ほどレシピが公開されているので参考にしてください。
ヘルシー&おいしい!ビール酵母粉末

使用量の目安としては、エビオス錠の1日量である乾燥酵母 7125mgです。
ビール酵母(栄養酵母)粉末のお召し上がり方を見ると、「いつものおうちカレーの2人分に大さじ半分(約5g)をいれてください。 」となっていますが少し少ないと思います。
つまり、「食事の味が変わるくらいの量を入れないと効果は期待できない」といえます

個人的には料理よりも、ヨーグルトに混ぜて食べると美味しいと思います。
酵母の匂いは大豆臭ににているので、きな粉をヨーグルトに入れた感じの風味になります。
ビール酵母+乳酸菌の組み合わせは整腸効果があるというのがヤクルトの研究でも確認されているため、相性の良い食べ方といえます。
参考:ビフィズス菌およびビール酵母食物繊維を含有する食品の整腸作用について

ビール酵母(栄養酵母)ってどんな栄養に優れるの?

ビール酵母(栄養酵母)は、糖質をほとんど含まず 食物繊維とたんぱく質(アミノ酸)を多く含む栄養食品です。
ビタミンやミネラルもたくさんの種類を含むますが、1日必要量に換算するとそんなに多くありません。
ビール酵母粉末を10g摂取した場合に、1日必要量に対してどれくらいの栄養素が補えるかを見てみましょう。

結論としては、たんぱく質(アミノ酸)・食物繊維・VB1以外の栄養素はそんなに多くありません。
ビール酵母の特徴は、様々な栄養素を一緒に摂れるのがメリットですが、ビール酵母さえ摂取すれば栄養素は完璧とはいえないと結論です。

10gあたり 1日必要量
たんぱく質 5.5 81 g
食物繊維 2.8 19 g
ビタミンB1 1 1.2 mg
ビタミンB6 0.24 1.4 mg
葉酸 130 240 μg
ビオチン 13 50 μg
0.54 6.8 mg
マグネシウム 25 320 mg
0.03 0.9 mg
マンガン 0.08 3.8 mg
ビタミンB2 0.29 1.4 mg
ナイアシン 0.45 13 mg
パントテン酸 0.48 4.8 mg
カルシウム 11~32 680 mg
カリウム 170 2800 mg
リン 180 900 mg
亜鉛 0.61 8.8 mg
セレン 0.65 28 μg

ビール酵母ってどうやって作られるの?

ビール酵母は、大麦からビールを作る過程で残る沈殿物です。
大麦の絞り汁である、麦汁にビール酵母を加えることで、酵母は糖分をアルコールと炭酸ガスに変え、ビールになります。
ビール酵母は生き物なので大麦を食事として大きく成長し、大麦の栄養素をたくさん含んだビール酵母になります。
ビール酵母(栄養酵母)粉末_作り方

まとめ

エビオス ビール酵母粉末は、エビオス錠と比較するとコスパが優れるので非常にオススメです。
ビール酵母は40種類の栄養素を含むので栄養価が非常に高いというイメージがありますが、1日に必要量ベースで考えると少ない栄養素も存在します。
ビール酵母が多い栄養素としては、食物繊維・アミノ酸・VB1です。
ビール酵母の効果としては、食物繊維に注目した整腸効果です。
ビール酵母には、腸内環境を整えて善玉菌を増やす効果があります。







-ベースサプリ【ビタミン・ミネラル等】
-, ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.