ダイエット系サプリ

伊右衛門特茶の効果評価:ヘルシア緑茶と痩せる力を比較

投稿日:

伊右衛門_特茶

総合評価:★★★★☆
成分:★★★★★
価格:★★★☆☆
商品コンセプト:★★★★☆

サントリー緑茶 伊右衛門 特茶ってどんな特保?

サントリー緑茶 伊右衛門 特茶は、脂肪の分解をサポートするお茶です。
機能性成分としては、野菜に含まれるポリフェノールであるケルセチン配糖体を配合しています。
ケルセチン配糖体は一般的なポリフェノールと比較すると吸収率が高く体内の利用効率が良いので少量で効果を発揮するのが特長です。

特保として販売されており、国が効果のお墨付きをしています。
トクホ(特定保健用食品)
脂肪の分解をサポートする効果が、痩せるという事にどのように役に立つのか詳しく見てみましょう。

脂肪燃焼のメカニズム:脂肪を減らすには分解と燃焼の2工程が必要

体に溜まった脂肪は、体の非常用のエネルギーとして蓄えられています。
非常用のエネルギーであるため、日常生活では使用される事は少なく増える一方です。
例えば、食事制限ダイエットをして体重を減らそうと思っても、脂肪と筋肉が同時にエネルギー源として消費されるため脂肪を減らすのは簡単ではありません。
そんな脂肪を減らすためには、燃焼スイッチをONにする必要があります。
それが、脂肪の分解です。

脂肪を減らすには脂肪を分解し体内で利用できる形にした後、運動や日常生活でエネルギーとして使用し燃焼する必要があります。
伊右衛門特茶は、脂肪を使うためのスイッチを入れてくれる成分を配合していると言えます。

脂肪の分解について専門的な話をすると、中性脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールに分解することを指します。
分解しても、エネルギーとして使用しない場合、遊離脂肪酸は肝臓に送られ脂肪として再度蓄えられます。
そのため、特茶を飲む場合は運動をして脂肪の燃焼を助けてやることで効果を発揮しやすくなるといえます。
脂肪燃焼のメカニズム

花王ヘルシアと比較

ヘルシア緑茶_特茶
特保の体脂肪を減らすという効果で販売されている、花王のヘルシアと伊右衛門特茶を比較することで両方の良い点を見てみます。
結論としては、体脂肪の効果を期待するなら花王のヘルシア味や続けやすさを優先するなら伊右衛門特茶といえます。

伊右衛門特茶 花王ヘルシア
美味しい 苦い
成分 ケルセチン配糖体 カテキン
効果 脂肪分解のみ 脂肪分解+燃焼
体脂肪の減少 効果小 効果大

サントリー緑茶 伊右衛門 特茶の成分評価:★★★★★

特茶の効果は、3ヶ月の毎日飲み続けることで効果が確認されています。
対象者は、BMIが25〜30の肥満気味の人を対象にして、脂肪断面積が10cm2程度。
体脂肪の減った量をベルトの穴で例えると、1つ小さくなるかならないか位の微小な変化といえます。
伊右衛門特茶_効果
(画像引用元:伊右衛門特茶:公式サイト
脂肪を減らす力は、きちんとした運動を伴わない場合微小といえます。
運動をするとより多くのエネルギーを体が消費するので、より効率的に脂肪対策できるといえます。

まとめ

伊右衛門特茶は、体脂肪対策の飲料の中で最も売れている商品です。
花王のヘルシアは苦いので続けるのは大変ですが、特茶は美味しい緑茶なので毎日続けることができます。
効果も2ヶ月の継続で確認されているため、まずは飲み続けることが大切です。







-ダイエット系サプリ
-, ,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.