青汁

すっきりフルーツ青汁の効果評価:美容・ダイエット素材配合

更新日:

総合評価:★★★☆☆
成分:★★★☆☆
価格:★☆☆☆☆
商品コンセプト:★★★★★

すっきりフルーツ青汁ってどんな青汁?

すっきりフルーツ青汁
すっきりフルーツ青汁はフルーツジュースのような美味しさが特徴の青汁です。
一般的な青汁は苦味の強いケールを沢山配合するので美味しくないです。
しかし、すっきりフルーツ青汁は大麦若葉やクマザサなどの飲みやすいタイプの青汁素材を配合しています。
それ以外にもフルーツ果汁、パイナップルを含みフルーツっぽい味で美味しいです。

すっきりフルーツ青汁は美味しいだけでなく、プラセンタ・コラーゲン・乳酸菌・酵素などの美容素材を色々含みます。
すっきりフルーツ青汁_成分評価
上記考察から、野菜不足解消+美容・ダイエットに役立つ素材を配合した青汁です。
市販の青汁の多くは、野菜不足解消だけであることを考えると付加価値の高い青汁と言えます。

すっきりフルーツ青汁で痩せるのはどうして?

すっきりフルーツ青汁は、普段の食事を置き換えることで摂取カロリーを減らすために作られています。
ダイエットの基本は、消費カロリー > 摂取カロリー を維持することです。
すっきりフルーツ青汁_ダイエット
消費カロリーを減らすためには、激しい運動をする必要が有ります。
一方で、食事をコントロールし摂取カロリーを減らすことが可能です。

すっきりフルーツ青汁とダイエット代替食と比較

すっきりフルーツ青汁の使い方としてはカロリーコントロールに使用するということなので、ダイエット代替食として有名なDHCのプロテインダイエットと比較しましょう。
ダイエット代替食_すっきりフルーツ青汁
プロテインダイエットは、ビタミン・ミネラル・タンパク質を食事に必要量を配合したダイエット食です。
1食のカロリーは180kcalです。
一方で、すっきりフルーツ青汁は1杯12kcalと非常に低カロリーです。
カロリーが低いのですっきりフルーツ青汁の方が優れるともいえますが、水に近いともいえます。
カロリーの高いプロテインダイエットは糖質や脂質などの無駄を減らして、体に必要な素材なので無駄のない食事ともいえます。

何を重視するかによりますが、健康的に痩せるというならばプロテインダイエットかなぁ?と思います。
次に、カロリー以外の部分として、すっきりフルーツ青汁に含まれる機能性成分を評価しましょう。

すっきりフルーツ青汁の成分評価:★★☆☆☆

すっきりフルーツ青汁は、3gにたくさんの成分を配合した青汁です。
主に、美容に役立つ成分、ダイエットに役に立つ成分を含みます。
すっきりフルーツ青汁_成分評価
3gにたくさんの成分が入っているというのは裏を返すと、1つ1つの成分は微量ということです。
例えば、青汁の主原料である大麦若葉の有効量は4.5gです。
しかし、すっきりフルーツ青汁には1g以下の配合量でしょう。

微量でも効果を発揮する成分をpick upすると、「乳酸菌」「β-カロテン」の2種類あります。

野菜量・果物量の推定

野菜
原材料表示は、配合量の多い順記載するというルールがあります。
それに乗っとると、「還元麦芽糖」「大麦若葉」「クマザサ」が配合量が多いものになります。
それ以外の「フルーツ・野菜エキス」「明日葉」などは配合されていますが、超微量と推測します。

デキストリンや乳糖が配合されていることを考えると、「大麦若葉」「クマザサ」で約1g含まれると考えています。
乾燥野菜が1gというのは、野菜の生換算で約30g位です。

81種類の酵素を含む、植物発酵エキス等も含みますが、超微量なので野菜量に換算しません。

乳酸菌の効果

腸内細菌_乳酸菌
乳酸菌はラクリス、スポルスなど整腸サポートする成分を含みます。
乳酸菌は配合量が大切なのですが、量は不明です。
大麦若葉やクマザサなどの不溶性食物繊維も含むので、すっきりに役に立ちそうです。

β-カロテンの効果

β-カロテンはビタミンAと同じ働きが有るほか、抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあります。
β-カロテンの摂取目安量は特に定められていません。

まとめ

すっきりフルーツ青汁は青汁の中では、様々な成分を含むのでオススメ度が高いです。
しかし、値段が少し高いのがネックでもあります。
すっきりフルーツ青汁を飲んでいる多くの女性が効果を実感していますので続けることが大切かもしれません。

公式サイトはこちら⇒すっきりフルーツ青汁







-青汁
-, , , , , , ,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.