口コミやランキングに頼らない、効果的な選び方を紹介するサイト

サプリメント評価.com

ダイエット

カロリー気にならないの効果評価【ファイン】

投稿日:

ファイン カロリー気にならない

総合評価:★★★☆☆
成分:★★☆☆☆
価格:★★★★☆
商品コンセプト:★★★☆☆

カロリー気にならないは、糖・脂肪の吸収を抑制する成分に加えて、脂肪燃焼成分などダイエットの成功をサポートしてくれるサプリメント。
しかし、こういった様々な成分が配合されているサプリメントの設計は中途半端になりがち。
カロリー気にならないも成分量は微妙なので、オススメ度は普通です。

カロリー気にならないのサプリメント評価

カロリー気にならないは、カロリミットと同タイプのカロリー系ダイエットサプリメント。
具体的には、食事に含まれる糖・脂肪の吸収を阻害する成分に加えて、脂肪を燃焼しやすくするガルシニア体に取り込まれた糖・脂肪・たんぱく質をエネルギーに変換するするために必要なビタミンB群を配合です。
また、クロムというミネラルは人間の組織中に少ないのですが 、生体内では糖質代謝、コレステロール代謝、結合組織代謝、たんぱく質代謝の維持に関係しています。
スクリーンショット 2017-01-15 11.55.03
特に配合量の多い成分は、桑の葉であることから、ご飯や甘い物が好きという人にオススメのダイエットサプリメント。
桑の葉には血糖値の上昇を抑える 1-デオキシノジリマイシンという成分が含まれています。

次に、ダイエットサプリメントの定番であるカロリミットとの違いを調査しました。

カロリミットと比較

カロリー気にならない_比較
大前提として、サプリメントとしてはカロリミットが上です。
理由としては、カロリミットは機能性表示食品として販売されている点が挙げられます。
機能性表示食品というのは、科学的な根拠を元に設計されたサプリメントを指します。
カロリミットは、食事に含まれる糖・脂肪の吸収を抑制することを臨床試験などで確認しています。

一方で、カロリー気にならないは普通のサプリメント。
様々なダイエット成分を含みますが、成分の配合量に根拠が不明瞭です。

カロリー気にならないの良い点は、コスパです。
価格も非常に安いのはもちろんですが、糖・脂肪の吸収を抑制に加えて 脂肪燃焼成分、代謝サポート成分を含むことからカロリミットよりも複合的なダイエットサプリと言えます。

カロリー気にならないの成分比較

カロリー気にならないに配合されている機能性成分を詳しく調査しました。

桑の葉・桑の茎の効果

桑の葉
桑の葉は酵素の働きを阻害して、糖質の分解・吸収を抑えると考えられています。
「血糖値の上昇を抑える」「コレステロールを下げる」などと言われているが、エビデンスが少なく信頼性は低いです。

キトサンの効果

キトサン_由来原料
キトサンは、脂肪を吸着作用を持つ動物性の食物繊維です。
悪玉コレステロールのことを減少させることに関するエビデンスは多いのですが、ダイエットに役に立つというエビデンスが少ないです。

配合量はキトサン100mgと微妙な量なので、効果は未知数。

ガルシニアエキス

ガルシニアに含まれる、ヒドロキシクエン酸は以下の3つの効果があります。

●(-)ヒドロキシクエン酸(HCA)の働きにより、余分な糖質が脂肪に変わりません。
●体内の脂肪が分解しやすくなります。
●食欲のコントロールに役立ちます。
(引用元:アメリカで話題のダイエット素材 水溶性ガルシニアエキス「スーパーシトリマックス」)

ガルシニア燃焼系のダイエット成分です。
配合量は不明ですが、原材料の順番を考慮すると超微量といえます。
そのため、燃焼効果は期待薄です。

まとめ

Amazonの口コミを見ていると、ダイエット効果があったという声は少ないのでオススメ度は低いサプリメントです。

気になるサプリがある時はTwitterで依頼!

-ダイエット
-, , ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.