野菜サプリ個別評価 野菜サプリ評価・比較

満点野菜の効果評価【ファンケル】

更新日:

総合評価:★★★★☆
成分:★★★☆☆
価格:★★★★★
商品コンセプト:★★★★★

満点野菜は、野菜だけで作られた錠剤タイプのサプリメント。
野菜不足サプリの中では非常にオススメできる商品です。

一方で、気になるのがどれくらい野菜が取れるか?栄養素があるか?という点です。
詳しく評価しましょう。

満点野菜ってどんなサプリメント?

%e6%ba%80%e7%82%b9%e9%87%8e%e8%8f%9c
満点野菜は、野菜100%で作られた野菜粒です。
似たような商品が小林製薬・DHCなどの多くのサプリメーカーから発売されていますが、ファンケルの満点野菜がダントツでオススメです。
なぜなら、野菜100%で作られているのはファンケルだけだからです。

他のサプリメントメーカーから発売されている野菜粒は、野菜以外の成分として麦芽糖・二酸化珪素・グリセリン脂肪酸エステルといった錠剤を形をつくるための原料が配合されています。
しかし、ファンケルの満点野菜は野菜100%なので、少しでも多くの野菜を手軽に摂取できます。
そのため、野菜ジュースや青汁が苦手な人にオススメです。

満点野菜に含まれる野菜量を解析

満点野菜は緑黄色野菜が多く含まれるので、ベータカロテン(体内でV.Aに変換)が多く含まれます。
ビタミンAとして考えると、0.33μgです。
ビタミンAの1日必要量は770μgなので、栄養素が全然入っていなくて心配になってきました・・・・。
しかし、VA以外の栄養素は不明であるため、正確なところは不明です。

▶︎1日5粒当たりの栄養成分
SOD様活性:15000単位、ORAC総量:924μmol TE、総クロロフィル:0.5~3.4mg、ベータカロテン(ビタミンA換算):4.0μg

満点野菜には、効率良く野菜を摂取できるように乾燥野菜粉末を使用しています。
そのため、生野菜換算でどれくらい摂取できるかを評価します。

満点野菜は1粒260mgなので、5粒だと1.3gです。
乾燥粉末の水分値が5%程度と仮定すると、生野菜換算だと約30gになります。
1日に必要な野菜量は350gといわれています。
そのうち、1日に足りない量は70g程度と言われているので、ちょっと少なく感じますね。


ファンケル 徳用満点野菜は、野菜不足サプリの中では価格が安いため、オススメ度は高いサプリメントです。







-野菜サプリ個別評価, 野菜サプリ評価・比較
-, ,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.