口コミやランキングに頼らない、効果的な選び方を紹介するサイト

サプリメント評価.com

機能性成分別 選び方

オススメのグルコサミンサプリの選び方

投稿日:

グルコサミンって?

グルコサミンは、関節痛の予防に効果があると考えられている成分です。
働きは2つあり、①軟骨成分の過剰な分解を抑える②関節軟骨を維持するを助けると考えられています。

グルコサミンは短期間では効果は現れにくいですが、長期間継続して摂取することで関節細胞の代謝を促し細胞の再生が期待できると考えられています。

関節とグルコサミン

グルコサミンは、軟骨に存在する成分で、骨と骨の間でクッションのような役割をしています。
年齢とともに減少していき、中年以降では赤ちゃんの時と比較すると2割程度しか残っていないといわれています。

ひざの痛みの多くは、軟骨の劣化が原因で引き起こされると考えられため、軟骨に含まれるグルコサミンを摂取するのが良いと考えられています。

N-アセチルグルコサミン
ひざ関節の軟骨には、体重圧と運動による摩擦から骨を保護する機能があります。軟骨は水分をたっぷりと含んだスポンジのようなもので、骨と骨を結ぶクッションの役割を果たしています。

この軟骨は、コンドロイチンやヒアルロン酸といった、N-アセチルグルコサミンを主成分とする多糖類と、コラーゲンのタンパク繊維で構成されています。
(引用元:N-アセチルグルコサミン:焼津水産化学工業

サプリメントで利用されるグルコサミンは、2種類あります。
1つが、N-アセチルグルコサミン(NAG)。2つめが、グルコサミン塩酸塩です。
グルコサミン塩酸塩は自然界に存在しないことから、N-アセチルグルコサミン(NAG)を天然グルコサミンと表現するときもあります。
自然に存在しないと言っても、グルコサミン塩酸塩を摂取すると体内で、N-アセチルグルコサミン(NAG)に変換されます。
しかし、変換する際にロスが発生するためグルコサミン塩酸塩の方がたくさん摂取しないといけません。
グルコサミン塩酸塩よりも、N-アセチルグルコサミン(NAG)の方が3倍効率的に利用されるという研究もあります。
※グルコサミン硫酸塩も存在しますが、日本では医薬品扱いのためカウントしません。

安価なグルコサミンは、グルコサミン塩酸塩であることが多いです。
サプリメントで単に「グルコサミン」と書いてるときは、グルコサミン塩酸塩と考えてまちがいないでしょう。

オススメのグルコサミンサプリの選び方

選び方1:グルコサミンの種類に注意!

調査_女性
グルコサミンの種類により、必要量が異なります。そのため、配合量とグルコサミンの種類に注意する必要があります。大抵のグルコサミンは、グルコサミン塩酸塩です。

▶︎効果が確認されている量
グルコサミン塩酸塩:2,000mg
N-アセチルグルコサミン:500~1000mg

グルコサミンの量に依存して、関節痛の痛みが緩和されることがわかっています。
しかし、ただ量をたくさんとればいいというわけでもありません。

選び方2:副素材に注意

%e9%96%a2%e7%af%80%e7%97%9b
関節に効果があると言われている機能性成分はたくさんあります。
例えば、MSM・Ⅱ型コラーゲン・ボスウェリアセラータエキス末・コンドロイチン硫酸・・・・・などなど。
他社商品と差別化を図るために、多くのサプリメントでは関節によい言われている成分がたくさんの種類配合されています。
しかし、すべての成分がきちんと効果が確認されている量が配合されているわけではありません。
むしろ、たくさんの成分を入れることだけに力をかけマーケティング・差別化に力をかけ、肝心な体感性をおろそかにした商品が多いです。

グルコサミンだけが入ったサプリメントを買えばよいというわけではありませんが、機能性成分の種類が多いサプリメント程 オススメできない率が高いです。

選び方3:オススメはタブレットタイプ

錠剤_カプセル
グルコサミンは、有効量が多いため 飲むのが大変です。
そのため、飲みやすい タブレットタイプがオススメです。
また、海外性よりも日本で作られた商品がよいです。
海外のサプリメントは、日本人にはサイズが大きすぎるので飲みにくいです。

また、粒数が少ないサプリメントがよいです。
中には、1日10粒も飲まないといけない商品も存在します。

オススメは、DHCのグルコサミンです。
6粒でグルコサミン1860mgなので少し量が足りないのですが、価格が非常に安い+粒数が少なく飲みやすいので継続しやすいです。

II型コラーゲン、コンドロイチン、CBPなど、関節によい成分も入っていますが、これらは微量なので気持ち程度の配合です。

気になるサプリがある時はTwitterで依頼!

-機能性成分別, 選び方
-

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.