選び方

オススメのHMBサプリの選び方【シスチンとの違い】

更新日:

HMBとは?

HMBは、運動を主軸としたダイエットをする人、筋量を向上させマッチョを目指す人にオススメの成分です。
HMBとはBetaHydroxy Beta Methyl ButyrateMonohydrateの略称で、アスリートがHMBをサプリメントとして使っていますが、日本では2010年にようやく食品として販売されるようになりました。

HMBという名前だけ聞くと科学的な感じましますが、体内で普段生産されている物質です。
魚や肉を食べた際に含まれ、筋肉合成に関わるシスチンを摂取すると、体内ではHMBに変換されます。

HMBは、筋肉の合成を促したり、筋肉の分解を防ぐ役割があります。
hmb_%e5%83%8d%e3%81%8d
一方で、シスチンを摂取したとしても全てがHMBになるわけではありません。
摂取したシスチンのうち、5%程度しかHMBに変換されません。
そのため、シスチンをとるよりもHMBを直接摂取したほうが、無駄なカロリーの摂取もないためダイエット中の人にもオススメの機能性素材といえます。

HMBは筋肉合成を促すという重要な性質を持っているため、トレーニングでなかなか筋肉がつかないと悩む人はもちろんですが、脂肪を減らして筋肉をつけたい、基礎代謝を上げてダイエットをしたいという人にもオススメです。

HMBとダイエット:カロリー制限ダイエットの弱点を埋めるHMB

ダイエット_女性
ダイエットの王道は、カロリーを減らすことです。
なぜなら、痩せる=摂取カロリー<消費カロリーを維持することに集約するからです。
そのため、簡単かつ効果がすぐに出るのがカロリー制限ダイエットです。

一方で、運動をして消費カロリーを増やす戦略は、非常に長期的な方法です。
運動をしてもカロリー消費は少なく、基礎代謝が増えたところで大きくカロリー消費がふえるわけではありません。

体重を減らすという目的だけならカロリー制限ダイエットですが、理想的な体づくりを意識するなら運動を交えたダイエットにすべきです。
というのも、カロリー制限を行い体内の脂肪をエネルギー源として消費するだけでなく、筋肉もエネルギー源として分解してしまうのです。
そのため、筋肉減少にともない、体の基礎代謝も低下し体重が減りにくくなり、ダイエットをやめた時点でリバウンドしやすくなります。
もちろん、筋肉が減るとボディラインも悪くなるのです。

しかし、カロリー制限ダイエット中に、HMBサプリを飲むことで基礎代謝の低下しにくくできます。
また、HMBは筋肉量・基礎代謝を維持することで、ダイエットの成功率を高めてくれるでしょう。

オススメのHMBサプリの選び方

筋肉を増やしたい場合は、筋肉の分解を防ぎ、合成を進める必要があります。
HMBは、分解を防ぎ、合成を促すスピードを速めます。

しかし、日々の食事バランスが悪かったり、運動を全くしない場合は筋肉は作られないので、HMBさえ飲めば大丈夫というわけではありません。

選び方1:HMBは1.5〜2.5gが目安

HMBの効果は、1.5〜2.5g(HMBCaなら2〜3g)を摂取することで確認されています。
HMBを配合したサプリでは、配合量をきちんと確認するようにしましょう。

HMB は、筋肉をつくるタンパク質合成の増大と筋肉分解防止の両方に効果があることが明らかにされています。その結果、除脂肪量が増大し、筋力が高まります。

HMB カルシウム塩を 1 日当り3g摂取することで、筋肉量を高め強度を増すことが示されています。これらの効果はトレーニングをしているかどうかに関わらず、また男女双方に効果が示されております。
スクリーンショット 2016-08-13 21.18.31
(引用元:ヘルシーナビ・HMβ™

選び方2:粉末よりも錠剤を選ぼう

錠剤_カプセル
HMBは、独特の臭みが特徴です。
そのため、粉末タイプの商品はまずくて飲みにくいので、継続して続けにくいです。
そのため、錠剤やハードカプセルタイプがオススメです。

日本メーカーから発売されている商品は少なく価格競争が起きていないため、非常にコスパが悪いです。
そのため、海外製の商品をオススメします。

選び方3:クレアチンと併用すると効果アップ

HMBはクレアチンと併用することで効果がアップすることが認められています。
クレアチンとは筋肉を増やすメカニズムが異なるからです。
詳細は、こちらの記事をどうぞ。

そのため、クレアチンを含むHMBサプリを買うのも良いですし、クレアチン単体のサプリと一緒に飲むのも良いです。







-選び方
-

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.