口コミやランキングに頼らない、効果的な選び方を紹介するサイト

サプリメント評価.com

ランキング

太らない順牛乳・牛乳代替品 100gカロリー低いランキング

更新日:

太らない順牛乳・牛乳代替品 100gカロリー低いランキング

太らない順牛乳・牛乳代替品の順番は、

豆乳=加工乳=オーツミルク=アーモンドミルク > ライスミルク = 牛乳 >>> ココナッツミルク 

です。

牛乳代替品(オーツミルク ・ アーモンドミルク ・ ライスミルク ・ ココナッツミルク等)は市販で売られているものは、香料・砂糖で味を調整しているものが多いので注意しましょう。

中でもライスミルクは、他の代替品と比較し炭水化物が多く カロリーが高め。
血糖値も上がりやすいため、ダイエット向けではありません。

ココナッツミルクは、だんとつで高カロリー。
脂質が多く、高カロリーが特徴です。

他にも、植物の種子を絞った植物性ミルク(フラックスシードミルク・キヌアミルク)がありますが、脂質が多いためカロリーが高め。
オメガ3などは太らない油とか言われますが、カロリーはしっかりあるので おデブの元。

一方、動物の乳(牛・ヤギ)や 穀物・豆の果実(豆・米・麦) は脂質が少ないのでカロリーは低い。

太らない判別式にすると、

穀物・豆の果実(豆・米・麦) > 動物の乳(牛・ヤギ) >植物性ミルク(フラックスシードミルク・キヌアミルク)

です。

100gカロリー低いランキング

名前 カロリー(100g当たり)
豆乳 46
加工乳(低脂肪タイプ) 46
オーツミルク 57
アーモンドミルク(砂糖不使用) 62
調整豆乳 64
飲むヨーグルト 65
牛乳 67
ライスミルク 70
ココナッツミルク 150

ライスミルク


ライスミルクは、甘酒みたいな味が特徴です。
海外製のものは、味が薄く 米の研ぎ汁の味がします。
炭水化物(主にオリゴ糖やブドウ糖などの糖類)が多いため、カロリーが高い。
ダイエット向けではない

オーツミルク

スーパーマーケットで見かけることが増えてきた、オーツミルク。
オーツとは、オーツ麦のこと。

調整豆乳


調整豆乳とは、豆乳に砂糖・塩・香料で味付けをした豆乳のこと。
砂糖を加えるため、カロリーが増加する。

気になるサプリがある時はTwitterで依頼!

-ランキング
-, ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.