ダイエット系サプリ

ヘラスリムの効果評価【ベジライフ】

更新日:

ヘラスリム

総合評価:★★★☆☆
成分:★★★★★
価格:★☆☆☆☆
商品コンセプト:★★★☆☆

葛の花という成分は脂肪燃焼に関するエビデンスも多く注目度の高い成分ですが、値段が高いのがネックです。

ヘラスリムってどんなサプリメント?

ヘラスリムは機能性表示食品として販売されています。
機能性表示食品というのは、メーカーがサプリの効果を保証をしている科学的な根拠を元に設計された商品です。
ヘラスリムの特徴は葛の花を有効成分としており、お腹の脂肪断面積を減らす効果が期待できるサプリです。

口コミを見ていると、体重が減らないから効果がないという声を見かけますが、本商品の効果は脂肪を減らす! です。
お腹の脂肪が少し減るだけなので、体重に直すと微小な変化であることもあるでしょう。

ヘラスリムの非常に良いと感じる点は、きちんと臨床試験を行い、商品として効果があることを確認してることです
機能性表示食品として販売されているサプリの多くは、時間や費用を抑えるために原料の研究データや論文の結果を解析したりすることで機能性を評価することが多いです。
サプリに入っている機能性成分は有効量かもしれませんが、他の成分との相互作用は論文だけではわからないため、臨床試験をしている商品を選ぶと間違いがないです。

ヘラスリムは非常にオススメのサプリといえるのですが、注意しないといけないことがいくつかあります。
注意①:結果は3ヶ月間 毎日 12粒飲んだ結果であること

注意②:BMI25以上の肥満気味の人対象としていること

です。

公式サイトにはこんな感じでデカデカと!
効果の良い面だけではなく、注意分もしっかり読むのが大切です。
スクリーンショット 2016-06-05 9.43.42

BMIが25以下の普通の人には効果がないかもしれないサプリともいえます。

もっと詳しい情報については、消費者庁のHPで公開されています。
ヘラスリム(A111)

葛の花は内臓脂肪が減らすので、りんご型肥満の人にオススメ

%e5%86%85%e8%87%93%e8%84%82%e8%82%aa
葛の花は、内臓脂肪を減らしてくれる成分です。
内臓脂肪を減らすので、お腹のぽっこりを解消してくれるといえます。
特に、りんご型肥満の人にオススメのサプリといえます。

リンゴ体型は糖質を筋肉のエネルギーとして使うのをを苦手としていて、消費できなかった糖質を脂肪として蓄積します。
糖質が内蔵脂肪としてお腹周りにくっつくので、糖質を食べると太ってしまうのがリンゴ体型の特徴です。
食生活を見直したり、有酸素運動をすることで脂肪を消費することで内臓脂肪を減らすことができます。
また、葛の花に含まれるイソフラボンは、脂肪をエネルギーとして優先して使用するように遺伝子に働きかけるため、内臓脂肪を減らすことができます。

特に年齢をとり基礎代謝が低下すると体重が増えるだけでなく、肉のつき方も若いころとは違ってきます。

ヘラスリムの配合成分を解析

ヘラスリムには機能性成分は葛の花のみです。
還元パラチノース、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素といった原材料は、錠剤のカタチにするために配合されています。

▶︎原材料
還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、カラメル色素

最後に配合されている機能成分について、評価しましょう。

葛の花抽出物の効果

葛の花
葛の花抽出物に含まれる、フラボノイド(ポリフェノールの一種)が脂肪を燃焼しやすくすると考えれています。
脂肪が燃えやすくなるので、ダイエットの結果が

脂肪燃焼以外にも、肝機能改善・二日酔い予防などの機能も確認されている素材です。
知名度はあまりないですが、企業にたくさん研究されている信頼性の高い成分ともいえます。
参考:東洋新薬:葛の花エキス

まとめ

ヘラスリムを購入しなくても、同じような商品(関与成分が同じ+原材料が同じ)が 半額くらいの値段で販売されています。
どうして安く売られているかというと、東洋新薬という会社は関与成分である「葛の花抽出物」を製造している会社です。
そのため、安く商品を作ることが可能と思われます。







-ダイエット系サプリ
-, ,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.