サプリ系お菓子

ウイダーinゼリーゴールドの効果評価:スポーツゼリーと比較

更新日:

ウイダーinゼリー_ゴールド

総合評価:★★★☆☆
成分:★★★☆☆
価格:★★☆☆☆
商品コンセプト:★★★★☆

ウイダーinゼリーゴールドは、ウイダーinゼリーの中でも最も高い商品です。
成分的には最も豪華で、クエン酸・BCAA・ローヤルゼリーを配合されています。
そのため、スポーツ仕様のウイダーinゼリーと言えます。
ただ、成分的には他社のスポーツ系ゼリーに見劣りするので、総合評価は星3(★★★☆☆)です。

ウイダーinゼリーゴールドってどんなゼリー?

ウイダーinゼリー_ゴールド_比較
ウイダーinゼリーゴールドは、ウイダーinゼリーエネルギーインにクエン酸・BCAA・ローヤルゼリーを配合した商品です。
クエン酸とBCAAが配合されている分、運動前後におけるスタミナの回復に適した商品といえます。

青色のエネルギーインゴールドで悩む人には、ゴールドは青色のエネルギーインの上位互換であるためゴールドをオススメします。
エネルギーイン_ゴールド

スポーツ栄養ゼリーという視点で見ると、ウイダーinゼリーゴールドは微妙?

アミノ酸とクエン酸を含むスポーツゼリーという視点で、ウイダーinゼリーゴールドを評価すると コスパの悪い製品だったりします。

類似商品である、アミノバイタルゼリーとVAAMゼリーとで比較してみましょう。

アミノ酸 クエン酸
ウイダーゴールド 400mg 1000mg
VAAM ゼリー 1800mg 1000mg
アミノバイタルゼリー 3000mg 配合量不明

スポーツゼリーで比較
個人的には、VAAMやアミノバイタルなどスポーツブランドから販売されている商品をオススメしたいです。

ただ、ウイダーinゼリーにも良い点はあり、マルトデキストリンが配合されているところです。
そのため、運動中のエネルギー補給にすぐれるという面が評価できます。

マルトデキストリンのメリットは?

マルトデキストリン(粉飴)は、運動中のエネルギー源と使われます。
もし運動時にエネルギーとして利用出来る糖分がなくなると、人間の体は筋肉を分解しエネルギーとして利用します。
そのため、筋肉を増やすために筋トレをしていても、カタボリック(筋肉が分解される)に陥ってしまいます。
特に長い時間運動する人は、運動中に炭水化物を摂取する必要がある人はマルトデキストリンを利用がおすすめです。

▶︎マルトデキストリンの効果
ブドウ糖のような単糖類や、砂糖のような二糖類に比べて分子が大きいため、水に比較的多量に溶かしても、その浸透圧を低く抑えることができます。
そのため、胃から腸への移行と腸からの吸収が速く、運動前やハーフタイムなど時間の無い時に糖質をまとめて摂取できるのが特徴です。
また、運動直後に摂取すると、筋グリコーゲンの素早い回復に効果があります。
ゼリーや液体の形態でのサプリメントとして商品化されています。
(引用元:【粉飴】マルトデキストリンの効果・効能:エネルギーを効率良く摂取)

ウイダーinゼリーゴールドの成分評価:★★★☆☆

ウイダーinゼリーゴールドは科学的なエビデンスを元に設計された商品とは言いにくいので、星3とします。
ビタミンCは1日に必要量、その他の栄養素は1日の必要量の20%程度とわかります。
その他の、クエン酸・BCAA・ローヤルゼリーは微妙な量を配合です。

ビタミン類を評価

1日に必要な量と、配合されている量を比較します。

配合量(1本あたり) 1日必要量
ビタミンA 45~120 450 μg
ビタミンB1 0.09~0.22mg 1 mg
ビタミンB2 0.11~0.21mg 1.1 mg
ビタミンB6 0.10~0.20mg 1 mg
ビタミンB12 0.20~0.67μg 2 μg
ナイアシン 1.0~1.9mg 11 mg
ビタミンC 80~210mg 80 mg
ビタミンD 0.42~1.7μg 5 μg
ビタミンE 0.74~1.3mg 8 mg
葉酸 20~80μg 200 μg
パントテン酸 0.46~2.1mg 5.5 mg

BCAAの効果

BCAAを飲むことで、運動中と運動後に筋肉に良い効果があります。
運動中は、エネルギー源として筋肉の分解を防ぎ、乳酸の合成も抑えられることからパフォーマンス向上に役に立ちます。
運動後は筋肉の合成を助け、筋肉の疲労も防いでくれます。
詳細はこちら→BCAAの効果・効能とオススメの飲み方

効果が確認されている量は、BCAAを2000mg以上摂取です。
ウイダーinゼリーゴールドには、BCAA400mgです。
微妙な配合量といえます。

クエン酸の効果

クエン酸は、体内に取り入れた栄養素からエネルギーを作り出すのに関わる成分であり、疲労回復に効果があると言われています。
有効量としては2.7gの摂取にて、日常生活や運動後の疲労感を軽減することが確認されています。
ウイダーinゼリーゴールドには、クエン酸1gなので ちょっと足りない感じです。

ローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーは1日500mg程度摂取することで栄養素がある程度取れると考えられています。
ウイダーinゼリーゴールドには、生換算でローヤルゼリー150mg配合です。
ゼリー飲料の中では、配合量は多いです。

ローヤルゼリーは、水分を約 65%、タンパク質・アミノ酸を約 13%、糖質を約 10%、脂質を約 5%、その他成分を約7%含んでいます。
ハチミツに含まれる成分がほとんど糖分であるのに対して、ローヤルゼリーにはたんぱく質、炭水化物、脂質や必須アミノ酸、ビタミン類、ミネラル類などの栄養素を含みます。

機能性としては、栄養素がバランスよく配合されている点です。
コレステロール値を下げるという報告もありますが、科学的な根拠に弱いです。(情報元:全国ローヤルゼリー公式取引協議会
有効量は特にありませんが、1日の摂取量は500~2,000mgが良いようです

引用元:キレートレモン エナジエの効果解析【ポッカサッポロフード】

まとめ

ウイダーinゼリーゴールドは、スポーツ系ゼリーとしては並といったところ。
値段がちょっと高いので、他者のスポーツゼリー飲料をオススメします。







-サプリ系お菓子
-, , , ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.