ランキング

太らない順カロリー低い肉の部位ランキング(鶏肉・牛肉・豚肉)

更新日:

太らない順100g当たりカロリー低い 肉の部位ランキング(鶏・牛・豚)

0005022651I3_740x555y
お肉の中で太らない順番は
鶏 >>> 豚 > 牛です。
鶏肉は脂身が少ないので、豚や牛と比較するとヘルシーです。

豚や牛は、部位によりかなりカロリーが変わります
摂取カロリーを減らしたい人は、できるだけ赤身を選びましょう。

▶︎赤身のお肉が良い理由は?
お肉の白い部分=脂肪分、赤い部分=タンパク分です。
脂肪が9kcal/gに対して、タンパクは4kcal/gです。

100gのお肉を食べたとして、脂肪分30%含むお肉を食べるのと脂肪分10%含むお肉を食べたとします。
すると、カロリーの差は180kcal(ご飯1杯分くらい)。
カロリーを少しでも気にする人は、白い部分が少ないお肉を選びたいですね。

豚肉のカロリーランキング

脂身の多いロースはカロリーが高いです。
豚と牛では、豚の方が少しカロリーが少ないですが似たようなものです。

豚肉の部位 カロリー(100g)
豚ひれ 115kcal
豚もも 183kcal
豚ひき肉 221kcal
豚ロース 263kcal
豚バラ 386kcal

鶏肉のカロリーランキング

鶏肉は、ささみが一番ヘルシーと言われますが 皮を除去すればすべての部位で同じくらいのカロリーです。

鶏肉の部位 カロリー(100g)
鶏ささみ 105kcal
鶏むね肉(皮なし) 108kcal
鶏もも肉(皮なし) 116kcal
鶏ひき肉 166kcal
鶏むね肉(皮あり) 191kcal
鶏もも肉(皮あり) 200kcal

牛肉のカロリーランキング

脂身の多いロースはカロリーが高いです。
豚と牛では、豚の方が少しカロリーが少ないですが似たようなものです。

牛肉の部位 カロリー(100g)
牛ヒレ 223kcal
牛もも肉 246kcal
牛かたロース 411kcal
牛バラ 517kcal

情報元
文部科学省:食品データベース







-ランキング
-, ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.