アミノ酸サプリ

グリシン プレミアムの効果評価【ファイン】

更新日:

ファイン グリシン プレミアム

総合評価:★★★☆☆
成分:★★★☆☆
価格:★★★★★
商品コンセプト:★★★☆☆

グリシン プレミアムは、睡眠系ケア成分を4種類含みます。
ただ、成分的に多いのはリラックスに役に立つGABAが多いです。
そのため、成分的には星3つの評価です。

グリシンプレミアムってどんなサプリメント?

グリシンプレミアムはGABAが高配合されたサプリメント。
GABAは一時的な精神的ストレスを緩和する機能を持ちます。
有効量は30mgに対して、400mgも入っています。

一方で、睡眠サプリに配合される事の多い、グリシン・テアニン・トリプトファンの配合量は少なめです。
ファインでは睡眠ケアサプリメントが2種類販売されています。
グリシンプレミアムよりも、グリシン3000ハッピーモーニングの方がオススメです。

グリシンプレミアムVSグリシン3000ハッピーモーニング

グリシン3000ハッピーモーニングは、味の素のグリナと同等量のグリシンを含みます。
グリシンは入眠作用を高める機能性があることが報告されています。

そのため、総合的に考えるとグリシン3000ハッピーモーニングが良いでしょう。

グリシン_アイコン グリシン・プレミアム
グリシン3000ハッピーモーニング グリシン プレミアム
グリシン 3000mg 450 mg
イノシトール 500mg -
ギャバ - 400 mg
L-トリプトファン - 50mg
L-テアニン - 50mg

グリシンプレミアムに配合されている機能性素材解析

グリシンプレミアムに配合されている機能性成分を詳しく調査しました。
グリシンの配合量は少なく、睡眠毛に関する成分も少ないです。
一方で、リラックス系のGABAが物凄く配合されています。

GABAの効果・効能

GABA(γ-アミノ酪酸)は、脳や脊髄に存在するアミノ酸です。
血圧が高めの人の血圧を下げる効果でトクホとして許可されている他、機能性表示では一時的な精神的ストレスを緩和する機能で販売されています。

有効量は、下記の通りです。
血圧が高めの人の血圧を下げる:20mg/日
(ソース:大正製薬:ナチュラルケア<GABA>)
ストレス緩和:30mg/日(機能性表示)
(ソース:リラックスカフェゼリー)
グリシン プレミアムの配合量は、GABA:400 mgです。十分量入っています。

グリシンの効果・効能

グリシンは、肉・乳製品・豆類に含まれる 非必須アミノ酸です。
作用機構としては睡眠のリズムを司る脳部位に作用し、深部体温を下げることで入眠作用が得られると考えられています。

以下は、味の素のグリナ(グリシン3.0g配合)で行われているので、有効量は3gとします。
▶︎効果1:入眠作用

入眠時に深部体温が低下することが知られています。この深部体温の低下の度合いが急であればあるほど速やかな入眠が得られることも知られています。
今回当社の研究結果より、ラットにおいてグリシン投与により、速やかに深部体温が低下すること(図1)がわかりました。また、同時に足裏の表面血流が増加した (図2)ことから、深部体温の減少は表面血流の増加による熱放散によるものだと考えられます。

(引用:アミノ酸“グリシン”(※1)摂取により、入眠時の深部体温を低下させ、睡眠の質・睡眠量が改善されることを発見!

▶︎効果2:睡眠の質上昇

睡眠に問題のない男性7名に対して、通常の睡眠時間の75%程度まで睡眠時間を制限した状態で試験 をおこなったところ、グリシンを就寝前に摂取した場合には、日中の疲労感、ねむけが軽減するとともに、パソコンを用いた作業効率試験において作業効率が向 上することが確認されました(図2)。

(引用:アミノ酸“グリシン”の「睡眠の質」改善効果(第2報) 〜翌日のよい目覚め感・ねむけの低減、深い眠りへのすみやかな移行を確認〜)

グリシン プレミアムの配合量は、450mgです。

テアニンの効果・効能

テアニンは、お茶に含まれるアミノ酸です。
テアニンの作用メカニズムは睡眠中の交感神経活動を抑制するため、寝つきがよくなると考えられています。

▶︎有効性のデータ
健康な22名の男性に200mgのL-テアニンを睡眠1時間前に摂取してもらうことを6日間続けると、「寝つきが良くなった」「疲れが取れたと感じる」など睡眠の質が改善したという結果になりました。
(情報元:太陽化学:よく眠れますか?

グリシン プレミアムの配合量は、テアニン50mgです。

トリプトファンの効果・効能

トリプトファンは体内で合成できない必須アミノ酸です。
興奮状態を抑えて精神を安定させるセロトニンの原料となるため、寝つきが良くなると考えられています。

▶︎有効性のデータ

睡眠障害(入眠潜時が30分以上)を持つ男性15名を対象に、トリプトファンを1日あたり1g を摂取させたところ、睡眠障害が改善されたことから、トリプトファンに睡眠障害改善や不眠症改善効果が期待されています
(引用:わかさの秘密:トリプトファン

グリシン プレミアムの配合量は、50mgです。

▶︎まとめ

睡眠に関する成分が4種類配合されているものの、有効量入っているのが「GABA」くらいです。その他の成分はあまり配合量が多くありません。
Amazonの口コミ評価は高いですが、オススメ度は中程度です。







-アミノ酸サプリ
-, , , ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.