ロコモ対策サプリメント

極らくらくの効果評価【DHC】

更新日:

総合評価:★★★★★
成分:★★★★☆
価格:★★★★★
商品コンセプト:★★★★★

極らくらくは関節をサポートする成分をたくさん配合したサプリメントです。
成分個別にみると十分量入っているわけではありませんが、様々な成分がある一定量入っているのが特徴的です。

DHCからは関節の複合系サプリは2種類発売されており、「らくらく」と「極らくらく」です。
極らくらくの方が上位版ではありますが、比較しながら成分を見てみましょう。

極らくらくってどんなサプリメント?

極らくらく
極ラクラクは、関節をサポートする素材をたくさん配合した非常にコスパが高い商品です。

関節の軟骨になる素材だけでなく、関節の軟骨の合成を助ける素材(MSM)関節の痛みを和らげ素材:5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末)を含むなど、関節を総合的にサポートしてくれる成分を配合しています。

らくらくと極らくらくを比較

DHCから発売されている「らくらく」と「極らくらく」の配合成分を見てみましょう。
上位版が極らくらくであるものの、すべての成分が極らくらくが上というわけではないようです。
しかし、価格差が200円程度であることを考えると、極らくらく一択です。

%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%8f_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3 %e6%a5%b5%ef%bc%88%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%8f%ef%bc%89%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%8f_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3
らくらく 極らくらく
値段(30日分) 1524円 1700円
グルコサミン塩酸塩 1,200mg 1,320mg
メチルスルフォニルメタン 420mg 540mg
コンドロイチン硫酸 275mg 150mg
II型コラーゲン 50mg 36mg
コラーゲンペプチド 90mg 120mg
CBP(濃縮乳清活性たんぱく) 6mg 6mg
5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末) - 60mg
ヒアルロン酸 - 18mg
エラスチンペプチド - 6mg
オリーブエキス末 12mg -

極らくらくの成分評価

極らくらくには、膝関節の軟骨の成分である、「ヒアルロン酸」「グルコサミン」「コンドロイチン」などが配合されています。
3つの成分が膝関節を作るのに役に立つ材料です。

N-アセチルグルコサミン
ひざ関節の軟骨には、体重圧と運動による摩擦から骨を保護する機能があります。軟骨は水分をたっぷりと含んだスポンジのようなもので、骨と骨を結ぶクッションの役割を果たしています。

この軟骨は、コンドロイチンやヒアルロン酸といった、N-アセチルグルコサミンを主成分とする多糖類と、コラーゲンのタンパク繊維で構成されています。
(引用元:N-アセチルグルコサミン:焼津水産化学工業

その他の配合成分について、もっと詳しく調査しました。

グルコサミン塩酸塩の効果

グルコサミン塩酸塩はヒザ関節の動きの悩みを緩和することが報告されています。
有効量は、2000mgです。
極らくらく6粒には、グルコサミン塩酸塩1,320mgなので、ちょっと少ないですね。

急性的なヒザの痛みを経験したことのある健常成人46名であった。
対象者46名を2群に分け、グルコサミン2,000mg(グルコサミン群:24名)またはグルコサミンを含まないプラセボ(プラセボ群:22名)を12週間摂取させた。その結果、8週目と12週目のKOOS項目内の1項目であるヒザ関連QOL(生活の質)点数がグルコサミン群においてプラセボ群よりも有意に増加した。
(引用元:ディアナチュラゴールド グルコサミン :機能性の科学的根拠に関する点検表

メチルスルフォニルメタン(MSM)の効果

MSMはコラーゲンやアミノ酸の生成に役立つ働きを持っているので、関節の痛みを多少軽減すると考えられています。
1日の目安量は3,000mg/日に対して、極らくらく6粒には、メチルスルフォニルメタン540mgを配合です。
(情報元:メチルスルフォニルメタン(MSM):バイオアクティブジャパン)

コンドロイチン硫酸+II型コラーゲン

鶏軟骨抽出物(II型コラーゲン、コンドロイチン硫酸含有)という表記から、Diana Naturals社 (ディアナナチュラル社)のChondrActiv™(コンドラクティブ)という原料使用していると推定します。
原料メーカーによる摂取推奨量は1500mg/日です。
極らくらく6粒には、ChondrActivとして65.5mg配合されています。
全然配合されていないように感じますが、コンドロイチン硫酸が有効量に達することがベースに設定されているからでしょう。

(情報元:ヨーロッパ有数の「鶏由来の天然の原材料供給メーカー」として、 関節ケアに有効な素材を開発致しました。
II型コラーゲンだけを考慮すると、非変性Ⅱ型コラーゲン(10mg/日)の 3 週間以上の経口摂取によって関節の機能性(柔軟性、可動性など)が改善することを確認されています。
極らくらく6粒には、II型コラーゲン36mg配合されています。
(情報元:機能性の科学的根拠に関する点検表:関節の友

コラーゲンペプチドの効果

コラーゲンペプチドは、「膝関節の曲げ伸ばしを助ける」機能が確認されています。

コラーゲンペプチド(ヒドロキシプロリン換算)を 4.0 g配合された製品を16週間摂取することで膝の症状が緩和されたということが確認されています。
極らくらく6粒には、コラーゲンペプチド120mg配合されています。
(情報元:販売しようとする機能性表示食品の科学的根拠等に関する基本情報:ひざサポートコラーゲン

5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末)の効果

ボスピュアとは、インドに自生する木ボスウェリア・セラータの樹脂より抽出したエキス末。
ボスウェリアセラータには100mgの摂取で関節痛の症状を緩和する効果があります。
極らくらく6粒には、5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末)60mgなのでちょっと少ないです。

ボスウェリアセラータの抽出物はグルコサミノグリカンという関節や皮膚の柔軟にし、水分を強力につかまえ保つ働きをする成分の分解を抑制します。この働きにより軟骨を保護し、関節痛の症状を緩和してくれます。変形性膝関節症の患者75名を対象に100mgまたは250mgのボスウェリア製剤を90日間投与した研究によると、疼痛や関節症状の改善が認められたという結果が報告されています。また投与を250mg行ったグループでは投与開始の7日後から改善が見られたという結果も出ています。
(情報元:わかさの秘密:ボスウェリアセラータ)

ヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸を食べても直接関節のヒアルロン酸になるわけではありません。
消化吸収する過程で、ヒアルロン酸は糖(グルクロン酸とN-アセチルグルコサミン)に分解されてしまいます。
ヒアルロン酸を摂取するということは、グルコサミンを摂取するようなものです。
極らくらく6粒には、ヒアルロン酸18mg

エラスチンペプチドの効果

エラスチンはコラーゲンの線維を支える役割があります。
エラスチンの効果としては、エラスチンペプチドを添加したときの繊維芽細胞数とコラーゲン産生量が増加し、繊維芽細胞が活性化されています。
ただ、細胞レベルでの試験ですので、サプリメントで摂取した場合は効果があるかわからない上、有効量も不明です。
極らくらく6粒には、エラスチンペプチド6mg配合です
(情報元:日本ハム:P-エラスチンの製品紹介)

CBP(濃縮乳清活性たんぱく)の効果

CBPは、軟骨の構成成分「プロテオグリカン」の合成をうながして、軟骨細胞の成長を促進することが確認されています。
ただし、細胞レベルでの試験ですので、サプリメントで摂取した場合は効果があるかわからない上、有効量も不明です。
極らくらく6粒には、CBP(濃縮乳清活性たんぱく)6mg配合されています。
(情報元:DHCサプリメント研究所:CBP商品紹介

まとめ

極らくらくは、膝の軟骨の元になる成分+軟骨の合成を助ける成分+軟骨の痛みを和らげる成分をたくさん詰め込んだ健康食品です。
どの成分も有効量に届かないものの、ある程度の量が入っていること。また、価格が安いことからコスパ的にはオススメできるサプリメント。







-ロコモ対策サプリメント
-, , , ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.