アイケアのサプリメント

速攻ブルーベリーの効果評価【DHC】

更新日:

速攻ブルーベリー

総合評価:★★★★★
成分:★★★★★
価格:★★★★★
商品コンセプト:★★★★★

速攻ブルーベリーに配合されている機能性素材は有効量入っており、目に良いと言われる素材(ブルーベリー、アサイー、ルテイン等)が一通り入っているALL in Oneタイプのアイケアサプリです。
コンビニでも売っているブルーベリーサプリであるわかさ生活のブルーベリーアイと比較すると価格帯も安く、おすすめのサプリといえます。

速攻ブルーベリーってどんなサプリメント?

速攻ブルーベリーは、「どんなブルーベリーサプリを選んだらいいかわからない!」という人にオススメのサプリです。
ブルーベリーはもちろん、アイケアサプリの定番成分である「β-カロテン」「ルテイン」「クロセチン」を配合です。
そのため、年齢による歪み・ぼやけが気になる人に、オススメのサプリです。
速攻ブルーベリー_構成成分

成分がたくさん配合されているということは、多角的に視界の健康をサポートするということです。
例えば、β-カロテンは暗闇でのくっきりをサポートする一方で、ブルーベリーに含まれるアントシアニンはPCなどで発生する眼精疲労を軽減することが知られています。

また、速攻ブルーベリーと他社のブルーベリーサプリの違いは、吸収率にあります。
吸収率の定義からおさらいし、優位点をみてみましょう。

吸収率が良いとは?

速攻ブルーベリーは、溶解性にこだわったブルーベリーサプリメントです。
わかさ生活のブルーベリーアイと比較すると、圧倒的に吸収率が高いのが特徴です。

32455_m2
(引用元:DHCのHP:速攻ブルーベリー 商品紹介から引用
サプリで吸収率が良いとは、一般的に胃で溶解する時間が短いことを指します。
多くの場合は、成分の利用効率が良いというわけではありません。

溶解性=吸収性の根拠の一つに、医薬品の品質試験があります。
医薬品では、溶出時間の目標として1時間以内に崩壊することが求められます。
1時間の理由は、人間が薬を飲んだ後 胃で消化された後 腸で吸収されるまで時間です。

つまり、1時間以内に崩壊しないと体内で成分が吸収されない可能性が出てきます。
早ければ早いほど吸収されやすいかと言われると微妙なラインですが、60分を超える場合は吸収率が低いと考えられています。

つまり、溶出が早い=効果があるというわけではありません。
しかし、溶出が早くないと配合されている成分が効率よく取り込まれないといえます。
仮に吸収率が非常に悪い商品があったとすると、カプセルを飲んでも中身が溶け出さずに体からカプセルのまま排出されることになります。

速攻ブルーベリーはネーミング先行な部分があるのですが、他のブルーベリーサプリよりは品質は高いことの裏返しとでもいえます。

速攻ブルーベリーに含まれる成分解析

速攻ブルーベリーに配合されている機能性成分を詳しく調査しました。

ブルーベリー(アントシアニン)の効果

ブルーベリー_ビルベリー
ビルベリーのアントシアニンとして、64.8mg配合されています。
有効量は、ビルベリーアントシアニンとして45mg/日ですので、有効量以上配合されています。

アントシアニンの効果は、眼のピント調節機能をサポートし、パソコンなどの VDT 作業による眼の疲労感を軽減することが報告されています。
ピント調節機能のサポートは1 週間の摂取試験、パソコンの疲労感軽減は4週間の摂取試験で確認されています。
(情報元:ブルーベリーソフト粒:機能性届出情報

アサイーエキスの効果

アサイー
ブルーベリーの18倍のポリフェノール量を誇り、スーパーフードとして注目されいているアサイーです。
栄養素は豊富ですが、10mgの配合量では特別な効果は見込めないでしょう。
話題性のある素材であることと、わかさ生活のブルーベリーサプリとの差別化のために配合しているだけでしょう。

クロセチンの効果

クチナシ黄色_クロセチン
クロセチンは、クチナシの果実に含まれる黄色の天然色素成分です。
クチナシ色素として食品の色味を鮮やかにする以外にも、目に関する機能性がわかってきた成分です。

▶︎クロセチン7.5㎎の摂取で、以下の効果が確認されています。
・眼精疲労の改善効果(4週間の臨床試験)
(引用:理研ビタミン:眼精疲労

・睡眠改善(2週間の臨床試験)
(引用:理研ビタミン:睡眠改善

・目のクマ、シミ改善(2ヶ月の臨床試験)
(引用:理研ビタミン:シミ・クマの改善

速攻ブルーベリーには、2粒で5mgの配合量です。
3粒飲めば、クロセチンの有効量に達します。

ルテインの効果

ルテインを摂取することで、視覚機能として色コントラスト感度(色の濃さの判別力)が有意に高まる機能や、ブルーライトや紫外線などの有害な光を吸収したりするなどが期待できます。

有効量は、1日あたり6mgです。
速攻ブルーベリーには、2粒で1mgの配合量です。
効果がある量かといわれると、微妙なライン。

おすすめ記事:ルテインの効果・効能と摂取量は?【サプリメント】

リコピンの効果

トマト
リコピンは、トマトなどに含まれるカロテンの1種で食品に赤色をつける色素としての役割があります。

2粒に0.1mg配合されています。
機能性目的よりも、ソフトカプセルに色味をつけ 綺麗な色味の発色を保つために配合されています。

ビタミンB群の効果

ビタミンB群は体の代謝を助けるビタミンで、直接 目に役に立つわけではありません。
わかさ生活のブルーベリーアイにVB12が配合されているため、意識した配合していると思われます。

速攻ブルーベリー 1日摂取量
ビタミンB1 2mg 1mg
ビタミンB2 0.4mg 1.1mg
ビタミンB6 2mg 1mg
ビタミンB12 40μg 2μg

β-カロテン

β-カロテンは、体内でビタミンAになります。
ルテインは、ビタミンAと一緒に摂取することで吸収率がよくなることが知られています。

ルテイン・β-カロテン共に配合量が少ないので、特に機能性はないでしょう。

まとめ

DHCの勧める摂取量は2粒ですが、3粒とることでクロセチンの有効量になります。
目のクマ・シミが気になる人は、3粒をおすすめします。

アイケアサプリの中ではコスパが圧倒的に高いので、始めてみたいという人にはオススメできるサプリです。







-アイケアのサプリメント
-, , ,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.