Q&A:よくある疑問・質問

紅茶キノコの効能・効果とは?【コンブチャ】

更新日:

紅茶キノコの効能・効果を調べてみた

紅茶キノコ_コンブチャ
紅茶キノコは、お酢みたいな味のする菌の入った飲料です。

最近では飲みやすいよう、酵素ドリンクに乳酸菌や酵母を加え、アレンジしているコンブチャ 紅茶キノコ ハーブアブソリュートコンブッカという商品もあります。

菌活の美容効果として注目される、紅茶キノコについて調べてみました。

紅茶キノコとは?

紅茶キノコ_コンブチャ
紅茶キノコは、紅茶と砂糖と菌(酢酸菌と酵母菌)を加えて発酵させて作られます。
発酵が進むにつれて、酢酸菌がゲル状になり、キノコに見えることから 紅茶キノコと呼ばれるようになりました。

歴史は古く、日本でブームとなったのは昭和40年代終わり頃で、2度目のブームが今来ていますね。
情報元:健康グッズの雑学

紅茶を発酵した製品は、アルコールや酢酸が含まれているので飲みにくい人がいることから、健康食品では紅茶に砂糖とイースト菌を添加したものも売られており、最近ではこちらが主流であったりします。

紅茶キノコの栄養素

紅茶キノコは紅茶と砂糖の他に発酵することで生じる、アルコール・酢酸・乳酸・酵素・ビタミンB群・アミノ酸・菌類が含まれます
これらの栄養素は、添加する菌類により変わります。
調べた限りでは、具体的な栄養素の量はわかりませんでした。
紅茶キノコは胃の健康・免疫強化・抗菌作用などを目的に中国・ロシアなど多くの国で飲まれていますが 科学的な根拠は乏しいです。

紅茶キノコの安全性

紅茶キノコは自宅で培養することが多く、微生物や重金属の混入を原因とする健康被害が発生しています。

また、発酵することによりアルコールが生じるため アルコールに弱い人は注意が必要です。
安全性について、問題があることはアメリカでも注意喚起されています。

 「コンブチャ(紅茶キノコ)」と呼ばれる酢のような味の発酵飲料が人気を集め、売り上げも急増している。だが米政府は、それにはかなりのアルコールが含まれているのではないかと懸念している。

連邦当局は、コンブチャから0.5%を超えるアルコールが検出されたことを受けて、数週間前から一部のコンブチャメーカーに警告状を送付している。米国ではアルコールの度数が0.5%を超えた場合、アルコール飲料と表示しなくてはならない。
情報元:人気の「コンブチャ」、実はアルコール飲料? 米政府が警告

まとめ

紅茶キノコの有効性については、よくわかっていません。
また、菌活目的で使用する人もいますが、添加する菌により効果が変わるので注意が必要です。

菌活をするならば、ヨーグルトの方がおすすめです。
なぜなら、メーカーにより厳選された 効果のある菌を使っていることが多いからです。







-Q&A:よくある疑問・質問
-,

Copyright© サプリメント評価・比較.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.