口コミやランキングに頼らない、効果的な選び方を紹介するサイト

サプリメント評価.com

ダイエット

スマート菌の効果評価:痩せる体質をサポート

更新日:

スマート菌

総合評価:★★☆☆☆
成分:★★☆☆☆
価格:★★☆☆☆
商品コンセプト:★★☆☆☆

スマート菌はドラッグストアーなどでも見かけることの多い、お腹のぽっこり対策のダイエットサプリメント。
菌の力で、体脂肪+お腹の中の不要物に役に立つ素材を配合しています。

スマート菌ってどんなサプリ?

スベルティから発売されている、「菌活」がコンセプトのダイエットサプリです。
スマート菌には、体脂肪を減らす成分+スッキリをサポートする成分を配合です。
スマート菌_成分解析
脂肪燃焼の素材としては「スマート菌」「B-3乳酸菌」「カテキン」「キノコキトサン」「紅茶キノコ」などがたくさんの種類が配合されています。
スッキリに役に立つ素材としては、ラブレ菌、EC-12などたくさんの種類の乳酸菌を配合です。

スマート菌は2種類のメカニズムでぽっこりお腹をサポート

たるんだお腹の肉_女性
スマート菌はぽっちゃりとしたお腹をなんとかするサプリメント。
お腹のぽっこりは不要なものである「体脂肪」と「腸の中の不要物」を貯めこんでいる状態です。
スマート菌は両方をサポートする成分を含みます。

菌活=「腸の中の不要物」がスッキリする!というのはピンと来るかもしれませんが、菌活=「体脂肪」を減らすというのはイメージが沸かないかもしれません。
最近はたくさんの企業が乳酸菌を研究しており、体脂肪を減らす菌も見つかっています。
その中で有名なのが、「B-3」「スマート菌」の2種類です。
B-3は動物実験にて体脂肪を減らすことが確認されています。
また、スマート菌は体脂肪を減らす効果のあるカテキンの力を高めることが知られています。
本サプリには、カテキンも配合されているので体脂肪を減らすのが期待できます。

体脂肪を減らすのは大変!

体脂肪を計れるタイプの体重計に乗った女性
体脂肪というのは、普段使うためのエネルギーではなく非常時に使うためのエネルギーです。
そのため、非常食と同じように普段簡単に消費されることはありません。
もし、食事制限ダイエットをして摂取カロリーを減らしても、脂肪が減るわけではなく筋肉を一緒にエネルギーとして消費されます。

そのため、脂肪をうまく減らすには、脂肪を優先的に使われるようなスイッチを押す必要があります。
脂肪を使うためには運動により交感神経の活動を活発にしたり、カテキンやスマート菌などの機能性成分を摂取することが大切です。

スマート菌の機能性成分を評価

スマート菌に含まれる成分を詳しく調査しました。
スマート乳酸菌はカテキンの内臓脂肪減少効果を高める植物性の乳酸菌ですが、カテキンの配合量が少ないので効果はあまり無いといえます。そのため、本サプリは脂肪燃焼効果は少なめです。
一方で、乳酸菌の配合量が多い上、センナを代表とする排便を促す素材の配合も多いので、お腹の中をスッキリする成分は多めです。

ビタミン・ミネラル系成分

V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

各種ビタミンが配合されていますが、含有量はよくわかりません。ただ、バランスよく配合されてそうですね。

燃焼系成分

エノキ粉末、発酵紅茶エキス末、緑茶エキス末

▶︎エノキ粉末の効果
エノキ粉末には、脂肪燃焼効果のある「エノキタケリノール酸」が含まれています。
エノキタケリノール酸の有効量を調べたのですが、わかりませんでした。
そこで、エノキタケリノール酸は、キノコキトサンの一種であることに注目し、キノコキトサンの有効量を調べました。

キノコキトサンの有効量は、1日300mgです。また、キノコキトサンはキノコ100gから3gしか取れません。
仮に、エノキ粉末の乾燥すると10%になると仮定します。
その場合、エノキ粉末 100gで1日量になります。
錠剤は300mg×4粒(1.2g)なので、圧倒的に量が足りないと思います。
参考元:キノコキトサン(キトグルカン);DHC

▶︎緑茶エキス末の効果
緑茶エキス末に含まれる、カテキンが有効成分です。
カテキンの吸収力アップさせる、乳酸菌(スマート菌)が配合されています。

▶︎発酵紅茶エキス末の効果
流行の発酵飲料、コンブチャを粉末にした原料です。
効果の程はよくわかりません。

便秘系・整腸系

キダチアロエエキス末、ドクダミエキス末、ハトムギエキス末、エビスグサエキス末、マテ茶エキス末、南蛮毛、硫酸Mg、ラクトフェリン

含有量の多い、キダチアロエ硫酸Mgのみ考察をする。その他は、含有量が少ないため効果が少ないとする。
アロエに含まれる、「バルバロイン」には下剤と同じ効果があります。
また、硫酸Mgも便秘薬に使われることがある成分です。
硫酸Mgは、便を柔らかくする作用があります。

含有量がわからないものの、どちらも配合量の多い成分です。
そのため、便秘に効果がありそうです。
また、@コスメのスマート菌の口コミを見ていると「お通じがよくなる」という声が多数ありました。

乳酸菌系

酵母エキス末、乳酸菌凍結乾燥末、乾燥ビフィズス菌末、乳酸菌(有胞子性乳酸菌)

配合されている乳酸菌について、詳しく調べました。
▶︎スマート乳酸菌の効果
スマート乳酸菌はカテキンの内臓脂肪減少効果を高める植物性の乳酸菌です。
ただ、カテキンの配合量が少ないので効果はあまり無いかもしれません。

情報元:丸善薬品 スマート乳酸菌;健康美容EXP
▶︎B3菌の効果
B3菌は、抗肥満作用のある乳酸菌です。
有効量はB-3を1日1億/日をマウスに食べさせたところ、体重減少が確認されています。

高脂肪食を食べると腸管バリア機能が破壊され、炎症性物質が体内を循環して肥満がひきおこされると言われています。
ビフィズス菌B-3は腸管バリア機能を保護する働きがあり、肥満を抑制すると考えられます。

情報元:森永乳業:B-3菌
▶︎EC-12の効果
EC-12は、整腸作用が期待できる乳酸菌(死菌)です。
「スマート菌」には、1300億個(130mg)配合されています。
情報元:EC-12:コンビ株式会社

酵素系

植物発酵エキス末(大豆、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、もも、やまいも、リンゴを含む)、穀物発酵エキス末(小麦を含む)、グルコースオキシターゼ、ラクトパーオキシターゼ(乳由来)

酵素は、人間の消化を助ける作用が期待できるものの配合量は人間が分泌する酵素量と比較すると微々たる量なので、補給したと言えません。
詳細は、酵素の効果・効能:サプリメントやドリンクってどうなの?をどうぞ。

血糖値上昇抑制

▶︎桑の葉エキス末の効果

桑の葉は、血糖値の上昇を抑える 1-デオキシノジリマイシン が含まれています。
桑の葉の有効量は、800mg(1-デオキシノジリマイシンとして6mg以上))摂取することが必要ですが、原材料の順番を考慮すると効果は期待しにくいと考えます
情報元:1-デオキシノジリマイシン高含有桑葉エキスは食後の血糖値上昇を抑制する

まとめ

スマート菌に配合されている成分量はわからないので効果は未知数ではありますが、口コミの評価は非常に高い商品です。

気になるサプリがある時はTwitterで依頼!

-ダイエット
-, , , , ,

Copyright© サプリメント評価.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.